Loading Icon Black

カーボン排出ゼロの世界一周の半ば

August 14, 2012

2008年からオリヴィエ・ペイルは、自転車、ヨットそしてパラグライダーで世界一周をしています。現在のところ半分到達し、後半の旅をスタートする前に、母国であるフランスに、家族や友達と夏を過ごすために戻っています。

彼の旅は、彼のホームページに詳しく記述されています。これまでのところ、ヨーロッパ、アフリカ、南米、南太平洋の国々の130か所に及ぶ場所でフライトをしてきました。自転車では27,000km、ヨットではほぼ16,000km旅したことになります。ちょっと飛行機を使ってフランスに戻るのも許せますね😉

オリヴィエは、旅の空中部分にはウルトラライトをお伴としています。彼の翼は、これまでのところ調子良く仕事をしているようです!恐らく世界でも最も、長距離を旅したグライダーで、ウルトラライトの耐久性を証明していると言えます。彼の旅の日記をチェックすることを強くお勧めします。そこには、我々の惑星のいくつかの驚くべき場所でのフライトや出来事について読むことができます。彼の長い旅はまだ先が長いですが、後半での幸運を祈ります。

オリヴィエがこの惑星を一周している唯一のオゾンパイロットではありません。アンドリュー・キャンベルの驚くべき冒険旅行もチェックしてください。

ではまた、チーム全員より!