Loading Icon Black
GO

PWC-LOMA BOLA, ARGENTINA

November 28, 2019

The final stop of the PWC tour was in Loma Bola, Argentina. Six valid tasks were flown.  PWC’s Ruth Jessop reports: “With blue skies and very stable conditions, a 51 km final task was set zig zagging north and south... 続きを読む

Brigitte Kurbel sets new world record

November 19, 2019

Brigitte Kurbel (GER) set a new women’s world record in Free Distance around a triangle course on her Zeno.   After a long walk to launch in Grente (ITA), she spent more than 11 hours in the air to achieve an... 続きを読む

PWC ARGENTINA 2019

November 4, 2019

The Paragliding World Cup, 9-16th November at Loma Bola, in Tucumán, Argentina. For the next World Cup we head to Argentina, in search of great thermals to tango with. The last World Cup at lovely Loma Bola took place in... 続きを読む

THE OZONE WALL CALENDAR 2020

October 31, 2019

The Ozone Wall Calendar is back for 2020. The 12 month format hangs in size A3. Get your monthly dose of airborne inspiration – it’s the perfect gift for your flying friends and loved ones. Available now from your local... 続きを読む

5
“Finishing 3rd at the PWC Lomabola was a lot about recognizing tricky situations in time and switch from racing modus to cross country flying.
When you did that transition right, you often end up in the safest place, right at the most critical part of the task...” @paltakats
1
The streets of Quixada 🇧🇷 Photo by Debu Choudhury @floanddebu
0
“Unplanned tour up hood after an unplanned night out with friends and family... all topped off with fresh lines on sunrise lit powder from above the lifts and a bit of speedriding through the rotary crosswinds of whiteriver gorge” @hunterjnelson

Photo by @cduey13
1
Santa Cruz de Tenerife
“Early flight with good views of Teide, with local pilot Toni flying his Zeno and Francis his Enzo 3”

By @xevi.bonet
7
A story of friendship, success and failures. Paragliding, big walls, first ascents and descents in the deep of the Pamir Alai, Kyrgyzstan. 4 friends, 3 weeks, 2 sports, 1 goal: having a lot of fun!
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
With @giovanni_gallizia, @filipposolaro, Giovanni della Porta, Francesco Morerio
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
Edit by @sdb_video
2
Surf is UP!
North Shore of Oahu, Hawaii.
Pilot: Alex Colby @flykahana
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
Photo by @jorgeatramiz
2
“Ground spiral at the justACRO Boogie 2019 coming in fast with my Session 16” @paltakats
Photo by @rollinstoone
Location: Gerlitzen, Austria 🇦🇹
5
Time to fly FAST!
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
PWC Loma Bola, Argentina.
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
Photo courtesy of PWCA.org / Ulric Jessop
6
“Flow state - The mental state of operation in which a person performing an activity is fully immersed in a feeing of energized focus, full involvement, and enjoyment in the process of the activity.
Find your flow...” By @brandonscheid
5
Z E R M A T T 🇨🇭 By @northwestparagliding

Glider: Geo 5
5
These guys are crushin' it on their first day! Winds were strong and everyone else had gone home. High wind kiting skills are a necessity! Check out that hang time!

By our friends from @flyaboveallparagliding Santa Barbara, California

記録づくめの1週間

October 18, 2019

先週、素晴らしいコンディションのブラジルでパラグライディング史上最も長いXCフライトがいくつか生まれました。  10月9日、オゾンチームパイロットの福岡聖子が、10月4日にヤエル・マルゲリシュの出した442kmを破り460kmを飛んで新しい女子記録を達成しました。聖子はチームメイトのシャルル・カゾーとフェリックス・ロドリゲスと一緒に飛んでいました。3人ともエンツオ3に乗っていました。 10月10日、地元の教祖ともいえるラファエル・サラディニ(エンツオ3)、マルセロ・プリエトそしてラファエル・デ・モラエスバロスが582kmを飛び、これまた新しい世界記録を達成しました。 同じ日、メキシコ人パイロットのアレックス・ロヤルテはゼノに乗り、パツのハングテイクオフから離陸し、素晴らしい509kmを飛びました。 10月12日、聖子は少し距離を伸ばし、離陸地点から472km飛びました。 一方、スイス人パイロットのヤエル・マルゲリッシュ(エンツオ3)は驚くべき553kmを飛び記録を伸ばし、500kmを超えた最初の女子パイロットとなりそうです。 間違いなく記憶にとどめる1週間です!全パイロットにオゾンチーム全員から祝福と声援を送ります。 これら全ての長距離フライトが続かんことを! [ngg src="galleries" ids="117" display="slideshow"]... 続きを読む

ケンドール・マウンテン・フィルム・フェスティバル

October 10, 2019

ケンドール・マウンテン・フィルム・フェスティバルは、山岳世界の隅々から映画、講演者、創造的な作品が寄せられた、山岳文化の信じられないほど多様な祭典です。オゾンはこのイベントをサポートし、今回もいくつかの冒険フライトのフィルムが出品されていることを誇りに思います。もしあなたが来月この祭典の近くにいるならば見逃さないように! [ngg src="galleries" ids="116" display="pro_imagebrowser"]... 続きを読む

パラグライディング・ワールドカップ・アジアツアー

October 1, 2019

今年は新しいアジアツアーが始まります。各大会はプレワールドカップと同じ位置づけになり、優勝者は自動的にスーパーファイナルの出場権を得られます。パイロットに素晴らしい未開の場所を発見する機会を与えることとは別に、アイデアは、新しい主催者を訓練し、パラグライダーワールドカップのコンセプトをアジアに持ち込むことです。ヨーロッパチャンピオンらやワールドカップのタスクトップを含む世界のトップパイロット達が10月4日から韓国の豊かな秋の色を楽しみ空へ飛び出すことでしょう。韓国は、西洋人にはほとんど認識されてはいませんがその芸術的な料理で有名で、キムチのボールが次々と出され好きにならざるを得ないでしょう。韓国は世界の旅行者にとって必見の場所です。大会のHP . にあるフライマスターライブトラッキングを使って韓国の南西に位置するゴチャンの樹木で覆われた山々の上にいるPWCファミリーに合流してください。この大会に参加できないパイロットには、2020年10月のゴチャンで行われるパラグライディング・ワールドカップがあります。写真提供は  Ulric Jessop/PWCA.org [ngg src="galleries" ids="115" display="slideshow"]... 続きを読む

アレックス・ヤスチェンコ本国帰還ファンド

September 30, 2019

9月28日にアレックス・ヤスチェンコがパキスタンのハンザバレーでパラグライダー事故にあいました。オーストラリアのトップパイロットとして長年にわたる経験があり、このエリアを数年前に広範にフライトしていたにも関わらずアレックスはテイクオフ直後潰れてランディングで大きな衝撃を受けてしまいました。 どんなに小さなものでも良いので、できる限り寄付して援助してください。 すべてのセントがカウントされ、すべてのドルが彼を家に近づけます。 寄付をするにはここをクリック。... 続きを読む