Loading Icon Black

2008オゾン・カリビアンXCチャレンジ

August 8, 2007

今年の冬は、ジョッキー・サンダーソンならびにオゾンチームパイロットらと共にクロカン技術を磨きにカリブ海に行きましょう。

第3回オゾン・カリビアンXCチャレンジのお知らせです!

 

それがどんなものであるかはもう既にご存知のことと思います...

3回目となるこのイベントは、世界で最も冒険に満ちなおかつストレスとは無縁な大会であるとの評判を勝ち得ました。ドミニカ共和国で開催されるこのイベントのテーマは中・上級パイロットを対象とした教育と楽しみです。

 

これまで同様、ジョッキー・サンダーソンが大会を管理し、パイロットのクロカン技能を向上させるために指導・説明を担当します。ジョッキーならびにオゾンチームパイロットらによる日々の講義、GPSログ解析、クロカンアドバイス、期間中の宿泊、回収などなどが参加費に含まれています。

今年の大きな変更点はホテルです。詳細はwww.CaribbeanXC.comを覗いてください。サンチャゴ市の豪勢なマリオットホテルに滞在することになっています。

ホテルはファーストクラスですが、ドミニカ文化を満喫できないわけではありません。フロントドアを開ければそこはカリブ風ナイトライフや沢山の観光名所であふれています。

今年もカサビトテイクオフを使用しますが、日にちをシーズンの後にずらし、より安定して逆転層がないコンディションを期待しています。2月中・下旬のカサビトエリアでの典型的なコンディションは、平均的な雲底が1800m、リフトは1-5m/s、弱めの風、温かい気温(雲底で短パンでもOK!)。

更なる情報に注意し、エントリーの準備をしてください。受付は9月15日に始まります。

大会期間:2008年2月17日から23日

 

それではまた、チーム全員より!