Loading Icon Black

さらなる大会のニュース:フランス・オープンとスイス選手権

August 2, 2010

先週開催されたフランス・オープン選手権において、シャルル・カゾーとルック・アーモンはR10に乗るパイロットは今でも彼らの翼に満足しており、かつどこでもタスク並びに大会のほとんどでリードしていると報告しています。大会の結果は、トップ10人中8人がマントラR10に乗っていました。総合優勝したステファン・ドルーワン、おめでとう。(結果はここで)。 

そして、スイスでは、似たような結果でスイス選手権が終了しました:トップ10人中7人がマントラR10に乗っていました。R10.2 Sサイズに乗るスティーブ・コックスが総合優勝に輝きました。チーム全員より、おめでとうスティーブ。(結果はここで)。

皆さんが、大会のニュースをこのニュースページで見るのに飽きてきてはいないことを願っています:確かなことは、大会でのフライトが我々の主眼ではなく、我々の使命は、これまでずっと、そしてこれからも常に、あらゆるレベルのパイロットに楽しい翼を作り出すことです―しかし、我々は今現在オゾンのグライダーに乗っている全てのトップパイロットを誇りにも思っていますし、入るたびに良いニュースを分かち合えることを嬉しく思っています。

あなたの新しいグライダーでの素晴らしいフライトの話やフィードバックを送り続けてください。何にもましてこのようなメールを読むのが楽しみです!

ではまた、チーム全員より。

写真はマーティン・チェールによる (Azoom)