Loading Icon Black

ダヴとルックがフランスXCリーグでトップに

July 23, 2009

オゾンのチーフテストパイロットでデザイナーであるダヴ・ダゴはフランスXCリーグのトップに、またテストパイロットでアシスタントデザイナーであるルック は2位となっています。

ダヴは新しいマントラR09で飛んでおり、ルックはベビーHPPで距離を稼いでいます。

XCリーグは、ベスト3本の合計で競われます。この数ヶ月間にダヴは、196kmのFAIトライアングルフライトと181km、180kmの2本の変則トライアングルフライトを達成しました。ルックは197kmのFAIトライアングルフライトと177km、173kmの2本の変則トライアングルを達成しています。

主にこれらのフライトは、ダヴとルックにとって非常に厳しいものでした。お分かりのように、オゾンのグライダーのテストには時として長距離を飛ぶ必要があります。そこで、長距離フライト後の回収時間を短くしできるだけ仕事をつらくないものにしようとして、出来るだけトライアングルフライトをしようと心がけています。 😉

XCリーグランキングを見るには、ここをクリック: https://parapente.ffvl.fr/cfd/classement/G/2008/officieux

ダヴとルックがフランスXCリーグで頑張っている一方、ラスはPWCで戦っています(彼はトルコで優勝しました)。我々のデザインチームとテストチームが我々のグライダーで常にかつ熱心に飛ぶことで、オゾングライダーに真の性能が実現され、我々のフライトに対する情熱が我々の製品に反映されていると思います。

ではまた、チーム全員より!