Loading Icon Black

オゾンパイロットらがギザの大ピラミッド上空を飛ぶ

June 4, 2018

4月の最終週にスカイスポーツ―エジプトのオゾンパワー代理店―がギザのピラミッド上空をパラモーターで飛ぶというイベントを主催し、10か国(アメリカ合衆国、メキシコ、英国、ポーランド、スペイン、キプロス、ドイツ、オマーン、ブラジル、サウディアラビア)から35人のパイロットを招待しました

3つあるピラミッドの中で最も古く大きいものがギザの大ピラミッドで、クフ王のピラミッドあるいはケオプスのピラミッドとして知られています。世界の七不思議の中で最も古く、大きく損傷していない唯一のものです。

イベントがスタートする前日の強い嵐によるいくつかの技術的問題と資材調達の遅延はありましたが全パイロットは6日間連続して毎朝フライトすることができました。

エミリア・プラック(ポーランド)のレポート:「エジプトのギザのピラミッドを飛ぶことは最高で”一生に一度”の経験でした。我々はピラミッドからたった500mの場所からテイクオフしピラミッドのすぐ脇を飛ぶことができました!これだけ多くの世界中のパラモーター仲間と一緒に飛ぶことができ幸せです。」 

チャッド・バスチャン(アメリカ合衆国):「ご招待をありがとう!これは極めて素晴らしい場所を飛ぶ一生に一度の機会となりました。思いもかけぬ喜びは世界中のパイロット達で、新しい仲間が増えじきに訪れる新しい場所ができました!これを許可してくれたエジプトの機関、これを企画したスカイスポーツおよびオゾンに心から感謝しています。許可を得るのは容易なことではなかったと確信しています。決して忘れることはありません!」

アンドレアス・コルプ(ドイツ):「オフィスに座って窓から外を夢見る…それから再び写真に目を移すとそれが夢ではなく現実であったことを理解します。私の目とオピニオンはより大きく見開かれ、この印象を長いこと保ち続けることと思います。知り合うことができたすべての良き人々に感謝します。新たな経験で私の人生を豊かなものにしてくれました。」

ソフォクリス・ソフォクレオス(キプロス):「カイロへ行きギザのピラミッドを訪れることはそれだけで驚くほどの経験です。世界の七不思議のひとつの上空を飛ぶ機会を得ることは目も眩むほどです!ただ単にそこにいるというエネルギーと感情は信じられないほどですが最も重要なことには世界中のこれだけ多くの有名なパイロットに会える ことがこの旅をさらに素晴らしいものとしました。この素晴らしい経験を与えてくれたオゾンとスカイスポーツに感謝します。」

オゾンチーム全員から祝福します