Loading Icon Black

ポーランドおよびハンガリー・PGオープン2016

May 30, 2016

今年ポーランドとハンガリーはスロベニアのトルミンでそれぞれの選手権の第1戦を共同で開催した。

クラウディア・ブルガコフのレポート:

両方の国から大会参加希望の選手数は大会主催者を驚かせ、厳格なセレクションをしなければならなかった。このため大会のレベルは非常に高くなりタイトルをかけて最終的に134名の選手が競うことになった。

スロベニアにおいて春を通して天気が悪く多くの大会がキャンセルになったり延期になったりしたがついに天気が寛大になり、72.7、64.3、69.9、64.1kmの4タスクが成立した。

スロベニアのデゥーサン・オロズが総合優勝し、ミハエル・ゲルラッハとクラウディア・ブルガコフがポーランドチャンピオンのタイトルを守った(3人ともエンツオ2に乗っている)。

メイト・ナギとマントラ6に乗るアデル・ホンティが新しいハンガリーチャンピオンとなった。

全成績は、ここAirtribuneで。

全選手におめでとう。そしてオゾンチーム全員から祝福します!