Loading Icon Black

ルカと彼のR10がワールドカップ・ジャパンで優勝

June 2, 2010

2010年シーズンのワールドカップ第2戦が終了し、ルカ・ベルナダンがR10.2に乗り優勝しました。また、オゾンR10に乗るペーター・ゲパードが4位、ジュリアン・ヴィルツが6位となりました。チーム戦では、ペーター(イタリア)、ジャック・ブラウン(アメリカ)、中目みどり(日本)そしてジュリアン・ヴィルツ(フランス)からなるオゾンチームが総合優勝しました。

ジュリアンによれば、天気は厳しかったが、オーガナイザーは素晴らしく、彼のR10.2はとても信頼できるものであったとのこと。

R10は、急速に人気が出始め、とても多くのパイロットが今年の大会に出るために選択しています。この先のシーズンでもっと刺激的な結果を期待しています!

ではまた、チーム全員より。