Loading Icon Black

Red Bull X-Alps 2021

The toughest adventure race on earth has come to an end. Athletes battled their way from Salzburg, Austria to Mt Blanc, France, and back to Zell am See, Austria, via 12 turn points in five countries.

At 1,238 km, it was the longest race in the X-Alps‘ history.

Ozone would like to congratulate all of the athletes who trained and committed to this grueling adventure, and a huge thanks to the pilots who chose Ozone for it. It was an honor for us to support Yael Margelisch , Laurie Genovese , Benoit Outters , Maxime Pinot , Michael Gierlach, and Cody Mittanck .

Images courtesy of Red Bull X-Alps

For more visit www.redbullxalps.com

2021レッドブルXアルプスでのオゾン

オゾンが今年のレッドブルXアルプスに強力なチームとエキサイティングな製品ラインナップで参加することを発表できることを嬉しく思います。

2021レッドブルXアルプスに参戦するオゾンのパイロットは:

ヤエル・マルゲリッシュ
ローリー・ジェノヴェーゼ
マクシム・ピノ
ベノワ・ウッテール
ミハエル・ゲルラッヒ 
コディ・ミッタンク

オゾンのゼオライトは2019年のレースで完ぺきな翼であることを証明し、2位と3位になりました。今年はオゾンパイロットの内4人はこのグライダーの新しいバージョン、ゼオライトXDで飛びます。これまでパラグライダーで使用されたことのないハイテク素材のおかげで、この翼の重量は驚くべき2.45kgです!

ゼオライトXD は完全に再認証され、荷重試験が行われていますが、材料の特殊な性質と高コストのため、市販されることはありません。未来への可能性を探る「コンセプトウィング」です。

このテクノロジーにより可能となった大幅な軽量化により、オゾンの全パッキング重量―ゼオライトXD,F*レースハーネス、エンジェルSQプロそして新しいザックを含めた―はたったの5.1kgです。我々がいつも言っているように「軽いことは正しく」そしてまたしてもオゾンは先端を走っています。

ワクワクするレースを心待ちにしています!

画像:レッドブルXアルプス参戦アスリート。写真提供レッドブルXアルプス/レッドブルコンテンツプール

MONARCA EXPEDITION: World Record Vol-Bivouac Flight

Ben Jordan crosses USA with massive 2,835 km vol-bivouac expedition.

Inspired by the incredible migration of the Monarch butterfly, over the spring and summer of 2020, Ozone Team Pilot Benjamin Jordan became the first person to paraglide from Mexico to Canada, setting a new Vol-Biv World Distance Record (2835 KM) and completing the first ever un-powered paraglider journey across the United States.

From the scorched earth of southern Arizona, across the red rocks of Utah, above the towering peaks of Idaho and along the endless rockies of Montana, Jordan dedicated 150 unforgettable days to the completion of this extraordinary vision.

Monarchs are the world’s furthest migrating butterfly. Over four generations, they fly all the way from Mexico to Canada and back, completing the 7000 km round-trip each year. Exactly how they manage to find the exact same overwintering site that their ancestors overwintered on the previous year, remains a mystery to scientists to this very day.

Just like the Monarch, Benjamin’s remarkable journey was completed without using fuel or power of any kind, but by simply relying on his glider and understanding of the natural world.

For more on Ben’s adventure, follow us on Facebook and Instagram .

For track logs visit: www.monarcaexpedition.com

Congrats Ben and Cheers from all the OZONE team!

アントワン・ジラールがノルウエー縦断500km

オゾンチームパイロットのアントワンウ・ジラールがノルウエーにおける最新のアドベンチャー:壮大な地形を飛行する500kmに渡るビバークフライトから戻ってきたところです:

「新型コロナが今年の全てのビバークフライトのプランをすっかり押し流してくれました。諦めるべきか?家の近くでやるべきことはたくさんあります。我々はノルウエーを縦断することに決めた。直線でほぼ500kmだがルートとしては650km以上になる。ジュリアン・デュセールと共に国境が開くのを待って最初の飛行機に乗り込んだ。もちろんシーズンとしては遅い方だが(8月1日)、我々に選択の余地はなかった。

我々は北ヨーロッパにいて太陽は弱く、サーマルもフライト距離も同じ様に弱々しいもので、反対に雨は強かった!クリスティアンサンの北のエヴイエを後に北に位置するトロンヘイムへ向かいました。15日間あったので目的地に着くまでラインに沿って毎日33km移動すれば良いことになる。大したことはないように思えるがフライトコンディション、悪天候などを考慮するとかなり挑戦的だ!私たちはそれが分かっていたので、所謂本来的な方法でっバークフライトを行わないことをすぐに決定した。つまりフライトしなかったとしても、あまり歩かないようにすること!スケジュールより進んでいなければ、日課である33kmをこなすためにバスを使ったりヒッチハイクなどをして先に進むことにしました。一方、食事と就寝は自立することとし、そのためザックの重量は30kgにもなりました。

我々は、ルートの大部分をノルウェー人でヘリコプターパイロットで母国のこと全てを良く知っているヨハネス・ヘレランドと一緒に過ごしました。結局、彼は一緒に過ごした10日間ではガイドのようでした。大変貴重な助けになりました。我々は250km飛んで、50kmは歩きました。これは全工程のほぼ70%を車を使わずに達成したことになります。何よりも、交通機関は私たちが翌日のための最高の場所にいることを可能にしました。飛行可能な日は5から65kmを飛行しました。毎フライト30kmは成功しました。弱いサーマルでは忍耐が必要で飛行可能な時間帯は3時間を超えることはありませんでした!テイクオフを探して何時間も水で覆われ、時には蚊が群れを成す場所を歩きました。日没はほぼ午後11時で、歩行も上手く活用でき結構進むことが出来ました。

森林が果てしなく、また斜度がしばしば緩すぎるためテイクオフできる場所はほとんどありませんでした。テイクオフはしばしば草の生えていない花崗岩板となりました。ノルウェーでは、野生のテイクオフは決して簡単ではありません!

一方、風景は壮大で、至る所に湖があり、魚が繁殖しています!我々は小さい釣竿を忘れてはいませんでした。私たちの食事を引き立てる魚や野生の果物で自給自足は難しくありませんでした!」

おめでとうアントワンヌそしてレポートをありがとう!
写真提供:アントワンヌ・ジラールとジュリアン・デュセール

HORACIO LLORENS AND FELIX RODRIGUEZ SET A NEW DISTANCE RECORD IN THE PYRENEES.

Cousins Horacio Llorens and Felix Rodriguez Fernandez have just landed from a week long bivy mission in Spain.

On Saturday, June 27th, after spending a full day on the ground due to strong winds, they launched from Alanos and flew 227 km to set a new Pyrenees distance record.

In their words:

“Our goal was simply to enjoy the beautiful Pyrenees, and fly as a team. During the first three days we flew 180 km to the west, where the crest of the Pyrenees ends.

On the fourth day, we were forced to take the day off due to strong wind. The big surprise came on day five when, with decent conditions (nothing special), we were able to fly 227 km for a new distance record in the Pyrenees… we flew back to the east following the predominant wind flow and in a single day we surpassed the full route of the first three days. It was UNREAL!!!!

After that incredible flight, conditions deteriorated. So we decided to stop for now and put our energy into our next vol-bivouac mission. Stay tuned to find out where and when this will be!”

Horacio was flying his Zeolite and Felix his Z-Alps. Both of them flew with the Ozium 2.

For flight track Click HERE

Congrats guys for such a great adventure and a new record for the family!

Cheers from the all the Ozone team.

THE X-ALPS 2019 HAS COME TO AN END

The world’s toughest adventure race has come to an end.

From the 9000m of vertical ascent athletes completed in Switzerland, to the long-distance flights across the main spine of the Alps, the 2019 edition was, once again, a level up. 

Maxime Pinot (France-2nd), Manuel Nübel (Germany-5th) and Gaspard Petiot (France-7th) made it to the raft in Monaco on the Ozone Zeolite. Impressively, Chrigel Maurer took the overall win again. 

Congrats to all the athletes that participated in this amazing race. 

For more on the X-Alps click here

Photos Courtesy of Red Bull X-Alps

X-ALPS: 2019

The 9th edition of the Red Bull X-Alps is once again the world’s toughest adventure race. 

Starting in Salzburg, the course will cross the borders of 6 countries via 13 Turnpoints before arriving at the finish line in Monaco.

This year our pilots will be flying the new Zeolite in the race.  Legendary adventurer and Ozone team pilot, Antoine Girard, says: 

“This is the ideal sail for vol-biv, without compromise! Easy, agile, powerful, fast and especially ultralight. The takeoff and landings have never been easier. It is a real Swiss army knife for vol-biv. It’s a pleasure to carry, and a pleasure to fly. The performance and overall ease of use makes it very difficult to give back after having tested it!”

Gavin McClurg, Gaspard Petiot, Nick Neynans, Cody Mittanck, Rodolphe Akl, Thomas Juel Christiensen, Manuel Nübel, Dominika Kasieczko, and Maxime Pinot, are all competing under the ZEOLITE in this year’s race. 

Follow the pilots at https://www.redbullxalps.com/

Stay tuned for more.

UK SEASON BEGINS!

While the PWC crew was gearing up in Brazil, Wayne Seeley & friends were chasing the first XC window of the year in the UK.

Wayne reports:

“The UK season finally kicked off. On March 24th, the forecast was good with a 1500m base predicted and a nice NW wind . A few of us launched our Zenos from Selsley common in the Cotswolds, Tom Cole and Ollie Clothier both made 100+km flights and me and Graham Steel made our declared goal of 155km finally landing at 162k after 5 hrs. A great start to the year!!!”

For Wayne’s flight click here

Congrats guys for such a good start. Cheers from all the Ozone Team.

エンドレスチェーン

サポートなし。荒られていない。手付かずの。2017年、1000kmに及ぶビバークフライトでカナダのロッキー山脈を縦断したベンジャミン・ジョーダンは彼の情熱を彼の故郷の前人未到の山脈を探索するという次なるレベルへと押し上げました。

この夏ベンジャミンはロッキー山脈の全長に渡って前例のない1200kmをアメリカ合衆国から北ブリティッシュコロンビアまで飛んだ最初の人になることに挑戦しました。この信じられない冒険を味合うために今週我々に付き合ってください。

ストーリーはオゾンのインスタグラムおよびフェースブックで。

驚くべき冒険の詳細はエンドレスチェーンのHPで。