Loading Icon Black
GO

例年のイカロスカップ

September 21, 2016

これほど多くの年が過ぎ去ったとは信じられません。連続17回、オゾンチームは今年もサンチレールのイカロスカップに顔を出します。案内地図でALIXAのブースを探してください。またいつもの様にオゾン製品をディスプレイしたいわゆるブースを期待しないでください。我々の友人であるマシュー・ド・キヤックは常に何かしらオリジナルでコマーシャル色の無いものを創りだしてくれます。 今年のイカロスカップでは、リリースしたてあるいは今後数週間/数か月にリリースされる9個の新しい製品を発表します。我々と新しい製品について話すために立ち寄ってください。あるいは間もなくオゾンニュースおよびフェースブックに掲載されるプレスリリースに注視していてください。 ではまた、チーム全員より。... Read More

ネパールのクラウド・ファンデーション

April 22, 2016

昨年のネパールにおける壊滅的地震の後、カルマ・フライトとクラウドベース・ファンデーションはすぐに活動に取り掛かり、本当に驚くほどの物資および金銭的支援を集めました。オゾンからはファンデーションによる復旧事業を支援するために1万ドルの寄付をしました。しかし彼らは今も現地にいて助けを必要としている人々を助け壊滅したコミュニティーを再建するために支援をし続けています。 これからの5週間GOPRO社は集まった寄付と同額をクラウド・ファンデーションに送ることを表明しています。そのリンク先に寄付することで効果を2倍にすることが出来、我々がフライトしたい場所に住んでいる人々に恩返しをする手助けができます。最初のビデオは支援がどれほどのことを成し遂げているか、またこの先何をするべきかを見せてくれます。 2本目のビデオは、旅するアーチストが壊滅的地震の後遺症に苦しむ地元の人たちに色と平和をもたらすのを表現しています。パブリックアートの恩恵は明らかですが、はかり知れません。ジェレミー・コリンズのネパールでの作品はとても時宜を得たものです。 繰り返しますが、GOPRO社はこれからの5週間に集まった寄付と同額をクラウド・ファンデーションに送ることを表明しています―どうか我々オゾンがしたように、彼らの使命を支援してください。 ではまた、チーム全員より。 YoutubeHD:550,309,39Y-RifA_OA YoutubeHD:550,309,dmdw5F0H1X0... Read More

オゾンはパル・タカツをチームに歓迎します

March 16, 2014

我々は我々の友パル・タカツがオゾンチームに加わったことを喜んでお知らせします。 パルは若いですが既に世界チャンピオンに3回なっており、このスポーツにおいて長く見事な経歴を持つパラグライダーの歴史上で最も才能のあるパイロットの一人です。これから彼と一緒にフライトすることを心待ちにしています! とても近い将来、これまでに作った中でも”最も容易な”アクロコンペ機であるトリックスター2を発表できると思います。パルはオゾンの提供する全てのグライダー、フェイザー2からエンツオ2までの全モデルも含めトリックスター2にも乗る予定です。彼のパラモーターでの技術も上がっており、我々のすべてのスポーツにおいて非常に明るい未来があると確信しています。 パルに関するさらなる情報は、彼のホームページおよびフェースブックをチェックしてください。... Read More

イカロスカップ・ニュース:2013年モデルについて

September 25, 2012

我々は、イカロスカップの開催された週末から戻ってきたところです。そこでオゾンチームは、ブースおよび来訪者のために6000個以上の風船を膨らませるのに手いっぱいでした。風船は、100%生分解性のもの(通常の気候のもとで2週間で完全に分解される)なので、もし気がかりであったのなら、その心配はいりません。我々も同じように考えていました ;-)  我々のブースに、来てくれた皆さんに感謝します。また、今後は、もっと多くの皆さんとお会いできることを願っています! イベントの期間中、これからの2012年および2013年にリリース予定の新モデルを紹介しました。以下に簡単な要約を掲載しています。今のところ、更なる情報を求めて我々にコンタクトするのはご遠慮ください。これ以上のことは言えません―ご理解に感謝します! 間もなくリリース: スラローム―新しいパラモーターグライダーは注文が可能です。レースコースあるいはコース以外で最高速度で急旋回を切りたいパイロットへの我々の答えです。 ダブルXライト―1年以上も話題をさらった革新的なシングルサーフェイス・グライダーがついに製造に入ります。今週遅くにはオーダー可能になります。サイズは、16mと19mの2サイズで、それぞれ重量は、1.2kgおよび1.37kgです。もうじきに更なる情報がHPのダブルXライトのページにアップされます。 トリックスター―先ごろこのわくわくする新しいアクログライダーの写真とビデオを紹介しました。今週にもオーダーが可能になることをお知らせできるのを嬉しく思います。このグライダーは、上級アクロパイロット向けです。トリックスターは、全く新しいデザインで、初期段階のレポートでは、これまで我々がデザインしてきたどのグライダーより、全ての進歩的アクロマヌーバーを行うのがはるかに簡単であるとのことです。 R12-オープンクラスのグライダーは、もはや、ほとんどの大会では注目されませんが、世界中のベストパイロットの何人かは、今でも可能な限り最高の性能を持ったグライダーで飛びたいと思っています。R11は、記録を狙っているパイロットあるいは筋金入りのXCパイロットの人気であり続けています。そのため、我々は、ハンドリングと一体感を少し改善し新しくしました。R12は、エンツオの後継機ではありません。 2013年にリリース: バズZ4―Z3は、改善するのが非常に困難で、これまで我々がリリースしたグライダーの中でも最も人気のあるモデルですが、その安心感と扱いやすさをそのまま継承しながら性能を大きくアップすることに成功しました。 デルタ2-噂は本当です。デルタは、もうじき変わります。我々は、デルタが登場したとき、そのクラスにおいて示したのと同じように、上のクラスの多くのグライダーに匹敵する滑空性能を持つデルタ2も、性能における優位性を示すであろうと期待しています。 マントラM5-この新しいグライダーは、シャークノーズ翼型の2ラインデザインになると思われます。安心感と扱いやすさは現行のM4パイロットにとって似通ったものとなりますがその性能はそのクラスのハイエンドの他のグライダーに匹敵するものとなるでしょう。 全てが上手く運べば、Z4とデルタ2は、この年末前に、そしてM5は、2013年の早い時期にリリースできると期待しています。それぞれのグライダーがオーダー可能となったらもっと情報をアップしますので、注意を怠らないでください! ではまた、チーム全員より。... Read More

ニッサン・アウトドアー・ゲーム冬バージョンにオゾンが

February 19, 2008

オゾンチーム・パイロットであるフェリックス・ロドリゲス、アントワンヌ・ボワズリエ、マット・ゲルデスは先頃、ニッサン・アウトドアー・ゲームにメデオズチームとして参加するように招待を受けました!このイベントは、最も良くオーガナイズされ、完璧に計画されたイベントで、我々は、参加することを大いに楽しみ、また、イベントの立案者及びスタッフらに敬意を表します。何を競うかの詳細は、ここをクリックして下さい。簡単には:7組のパラグライディング、スピード・ライディング、スキー、スノーボード、登山、ベースジャンプのエキスパートらとカメラマンが5日間で一つのフィルムを作成し、それの評価することです。5日間で、ストーリーを考え、決められた地形で(シャモニー)全てを成し遂げフィルムに納めるのは大変なことでしたが、全チームが素晴らしい仕事をしました。 フェリックスがモンブランをバックにFLXでインフィニティ・タンブリングをし、アントワンヌとマットがプラン峠を、ラ・ボムでスピードライディングするのを以下のリンク先で楽しんでください!もちろん、ビデオを撮影しているタンデム機はマグナムです。これまで全てのオゾンのコマーシャルフィルムを監督したきたギヨーム・ブラウストがメデオズチームの監督で、1週間にわたる我々の成果をここで見ることが出来ます。 大いなる感謝の気持ちを、ギヨーム・ブラウスト、編集チームならびに最終作品を完成させた、それぞれのスポーツで素晴らしい仕事してくれた我々のチームのほかのメンバーらに送ります!ではまた、チーム全員から。フィルムを楽しんでください。 右の写真はトニー・ラミッシュの好意によるものです。... Read More