Loading Icon Black
インディー

PRODUCT INFO

全てが新しいPPG初心者の翼

インディーはDHV1/EN A/Bカテゴリーの中で現在人気の有るモジョ2を発展させたものです。それは耐久性、安定性がありパラモーター初心者にとって取扱いの簡単なグライダーであることが実証されています。究極の立ち上げやすさ、シンプルなグランドハンドリング特性、そして妥協しない飛行中の受動的安全性を兼ね備えたインディーはこれからパラモーターを始めようとするパイロットにぴったりの翼です。

インディーは広いブレークレンジとダイレクトなハンドリング特性を持っていますが、初心者ならびに飛行時間の短いパイロットにとって寛容でもあります。インディーの漸進的なハンドリングは体重移動する、しないに関らず、素晴らしい旋回性能を示します。これはパラモーター用グライダーとしては理想的な特性です。ピッチ・ロールの高い安定性はトータル的に飛行中の安心感・安全に繋がります。しかしながらインディーは十分なフィードバックを理解しやすくかつはっきりと伝えます。それはパイロットの進歩にとって重要な要素でもあります。素晴らしい沈下率とスピードがパラモーター時には良い燃費効率を、そしてフリーフライト時には良い性能をもたらします。

オゾン・パワーライザー:インディにはオゾン・パワーライザーが装備されています。このライザーにはパラモーター時における巡航スピードを調整するためのトリムが付けられています。このトリムはフリーフライト時にはノーマル位置(低速側)に固定されなければなりません。オゾン・パワーライザーには2箇所のハングポイントがあります;低いほうはフリーフライトならびにハングポイントが低いモーターハーネス用、高いほうはハングポイントが高いモーターハーネス用です。

警告:トリムはパラモーター時専用です。DHVやEN耐空証明を有効にするには、ハーネスを低いハングポイントに取り付け、トリムを金属製のリングを使ってカラビナに固定(低速側で)しなければなりません。トリムを開けてフリーフライトすることは耐空証明を無効にするもので推奨できません。

COLOUR OPTIONS

インディー Colour Options

PACKAGE CONTENTS

OZONE offers a range of backpack choices when you order your wing. To change the type of backpack that will come with your wing, please speak with your OZONE Dealer.

Your OZONE wing is delivered standard with the following accessories:

You may choose to add something to your order, such as: Saucisse Bag (video) (concertina packing bag), Easy Bag (quick stuff sack), or OZONE Clothing and Accessories.

SPECIFICATIONS

ML
Cells3939
Projected Area(m2)t23.6325.55
Flat Area (m)27.4029.70
Projected Span (m2)t9.339.69
Flat Span (m)t11.7312.18
Projected Aspect Ratiot3.683.68
Flat Aspect Ratiot5.025.02
Root Chordt2.953.07
Glider weight5.5
Weight Ranget80-10095-110n
Recommended Weight Ranget80-12095-135
DHV / EN / DMSVt1 / A / At1 / Bn

MATERIALS

  • インディーはポルシェのスカイテックス・エヴォリューションクロスを使用し、ダブル・ハングポイント、トリマー、フリーフライト用トリマーロックシステムの付いたオゾン・パラモーターライザーが標準で装備されています。

DOWNLOADS

DESIGNER'S NOTES

設計概要:

パラモーター初心者にとって扱いやすく安全で楽しい、完璧なパラモーターグライダー。同じような特性を残しながらモジョ2を発展させる。

新しい特徴:

新しい翼型:大迎角時の高い安定性と素晴らしい挙動、すなわち深いブレーク使用時/低速飛行時に、より寛容な挙動を示す。これは立ち上げが簡単であることにも繋がります。なぜならグライダーが後に残らずに頭上に安定するからです。これはまた、早朝平らな地面から、露で湿ったグライダーを立ち上げると言った条件ではきわめて重要で、広いが反応が良いブレークレンジも貢献しています。インディーは大変スピンし難いグライダーです。

グライダーとの一体感のためにライン長は比較的短めになっています。そのため立ち上げ時には軽い感じを、また新しい翼型との相乗効果でグランドハンドリングが一層楽になっています。

飛行中は短いラインのおかげでロールが抑えられ、グライダーとの距離が近いためグライダーとの一体感がより感じられます。

平面形は安全を念頭にコンパクト感を得られるようデザインされました。

セル数39とダイアゴナルリブを使用しないことで重量は軽くなり、荷重配分を良くすることで実質的にインディーは破壊することのできないくらいに丈夫になっています。グライダー重量は立ち上げ時の重要な要素なのでライン数を増やし、セール内部の構造を減らすことで軽量化を図りました。その結果グライダー内部の荷重配分が良くなり耐久性にも貢献しています。

39セル構造により、このクラスのグライダーとしてはクリーンなセールになっています。また、インテークの幅も狭くなりリーディングエッジの剛性も上がり、立ち上げ特性も改善されています。

翼端近辺のセルは、特に翼端周りの空気の流れを改善するように、他のセルとは独立してデザインされています。改善された沈下率はテイクオフで顕著で、すぐにパイロットを持ち上げようとします。その結果、走る距離が短く楽しさが増すことになります。

アスペクト:5.0。安全を犠牲にせず堅実な性能を得るための最良の選択であると考えています。

フリーフライト初心者用のグライダーと同様、テイクオフならびにランディングと言った決定的な局面をより安全でシンプルなものにするために翼面積を僅かに大きくしスピードを遅くするようにしています。