Loading Icon Black

マリー・マテオスがオゾンチームに加入

July 24, 2018

マリー・マテオスがオゾンチームに加入

オゾンは女子世界チャンピオンかつヨーロッパ(総合)副チャンピオンのマリー・マテオスが我々のチームに加入したことを興奮しながら発表します。

マリーはフランス生まれの27歳で、2011年からパラモーターで飛んでいます。彼女の最初の大会は2014年の地区選手権でスピードスタ―22に乗って参加しました。フランス選手権に参加してから2015年にフランスナショナルチームの資格を取り、初めての国際大会となるスラローム世界選手権にスラローム16mに乗って戦いました。

マリーは、非常に集中して、勤勉で才能のあるパイロットとして知られています。

彼女のこれまでの戦績:

2016年女子世界チャンピオン、総合5位
2018年女子世界チャンピオン、総合5位
フランス女子チャンピオン
フランス(総合)副チャンピオン
2017年ヨーロッパ(総合)副チャンピオン

マリー曰く:「私はオゾンチームに加入出来て大変幸せです。私はすでにオゾングライダー、特に講習生と一緒にロードスター2に乗っているので、オゾンがスクールからコンペまでのすべてのレベルで高品質のグライダーを提供していることを知っています。ヴァイパー4を試乗した最初の印象は大変良いもので、次の大会で使用するのが待ちきれません!私の次なる目標は10月エジプトで開催されるスラローム世界選手権です!」

オゾンはマリーのフライトゴールをサポートする機会を得られたことに喜んでいます!

チーム全員から祝福します。