Loading Icon Black

アレックスがエジプトで開催された2017WPSCで優勝

November 8, 2017

2017年10月27日から11月6日にかけて14か国からの37名のパイロットが世界パラモータースラロームチャレンジースカイスポーツとエジプト航空協会が主催した国際イベントに参集しました。このイベントは2017年に開催された最も大きなスラロームイベントでした。すべてのタスクはカイロ郊外のビオム湖の水上で行われました。

素晴らしい天候に恵まれ、たくさんのスラロームならびにスポットランディングタスクが競われました。

オゾンチームパイロットであるアレックス・マテオスが他の選手を大きく引き離して優勝しました。彼はヴァイパー4の14サイズに乗っていました。

アレックスのレポートです:

「私はこの大会で勝利をもたらしてくれた私の道具の性能に満足しています。最終タスクでは新しいチャレンジがありました。6本のパイロンの周りを10回旋回し360度翼端タッチを含むスラロームコースを自分でデザインすることを求められました。それを2回繰り返さなければなりませんでした。つまりランディングせずに2タスクをこなすわけです。それは飛ぶべきコースを覚えておかなければならないので本当にチャレンジングでした。」

チーム全員から祝福します。

写真提供はルイ・ガルニエによります。