Loading Icon Black

アイスランドをパラモーターで

October 24, 2017

アイスランドは素晴らしい景色と厳しい島の天候で良く知られれいます。ほとんどのパラモーターパイロットが夢見ている特別な目的地の一つです。

この夏の8月に大部分がアメリカ人パイロットのグループ一行が2週間かけていくつかのロケーションでフライトしながらアイスランドを旅しました。すべての写真とビデオが率直に言って素晴らしいことから彼らが天候に恵まれていたことが見て取れます。グループの中に3人のパイロットがオゾンに乗っていました:ミロスラヴ・スヴェッチ(ヴァイパー3)、マテイ・ローダー(ロードスター2)そしてタッカー・ゴット(ヴァイパー4)です。

タッカー・ゴットのレポートです:

「アイスランドはパラモーターでこれまで飛んだ最も美しい場所です。氷河と高い山の頂上空を飛んだ最初のフライトでここは特別な場所だと感じました。私たちはほぼ完ぺきな天候に恵まれ黄金の日差しが1週間を通して驚かしてくれました。私のお気に入りのフライトはマエリフェル火山へのクロスカントリー冒険フライトでした。それは緑と黒の山々から始まった2時間余りのフライトです。私たちが火山に近づいてゆくと景色は黒い平原に開け輝く緑の火山が地面から立ち上がっていました。私の2番目のお気に入りはスコガフォスから始まりたくさんの滝が流れ落ちる崖っぷち沿いのフライトです。フライトの最後に山の頂まで上昇し、完ぺきに静かな大気中を山に沿って私のヴァイパー4-16mで急降下しました。」

ニック・ラドフォードのアイスランドからのギャラリーは>>ここで

アイスランドへの旅はスカウト・パラモーターのオーナーであるミロスラヴ・スヴェッチによりオーガナイズされ8月の13日から24日にかけて実施されました。

タッカー・ゴットはアヴィエイターPPGから提供されたヴァイパー4 16サイズに乗っていました。

タッカーのアイスランドからのユーチューブビデオは>>ここで

写真提供:ニック・ラドフォード