Loading Icon Black

マーク・モーガンがヴァイパー4でイギリスのイカロスXレースで勝利

August 1, 2016

マークから以下のレポートが送られてきました:

7月22日の週末、冒険者のチームがイギリスで初めてのイカロスXレースを開催しました。レースはドーセットのバックランド・ニュートンで行われ、これまでイギリスで2日間に渡り開催された中で最も過酷なPPGレースとなりました。今回はアメリカ合衆国、オーストラリアでのレースに続くシリーズ3回目のXレースになります。

レースのスタートは厚い霧のために正午近くまで遅れ、私はジェイミー・グッドリッチに遅れること45分にXレースのベースキャンプを出発する2番目のパイロットでした。私のプランは、255kmのコースをゆっくりと確実に飛ぶことでした。トリマーを低速位置にセットし、サーマルコンディションが強くなって、西に向かって向かい風の中きついシンクに遭遇した時だけトリマーを開けることにしていましたが デュデックのスネークに乗るジェイミーを何とか第1パイロンの手前で追い越すことが出来ました。

第1パイロンのすぐ手前で南海岸、エグゼター周辺で海風によるコンバージェンスが出来ているのが目に入り、電話で他のパイロットらが速く迫っていることも分かっていました。第1パイロンから第2パイロンまでは全く何事もなく、簡単にいくつかのとても良いサーマルを乗り継いでフライトしました。ヴァイパー4の滑空性能と俊敏さが素晴らしいサーマルマシーンたらしめているので良いサーマルに当たるたびにゆるい旋回ではなく急旋回でサーマルのコアを捉えるようにしました。

このころには他の全選手は燃料補給のためにランディングしていましたがヴァイパー4の驚くほどの滑空性能のおかげで私は引き続き群を抜き続けました。長くゆっくりとした上昇で7000フィートに上がると強いフォローが吹いており、私に初めてのイギリスXレースでの優勝をもたらしてくれました。

レポートをありがとうマーク。そして優勝おめでとう!