Loading Icon Black

アレックス・マテオとヴァイパー4がヨーロッパスラローム選手権で3個の金メダル

June 21, 2016

ヨーロッパスラローム選手権は、スペイン南部のボルノスで2016年6月12~18日の日程で開催されました。パイロットの安全を確保するために水上で開催された最初のFAIスラローム大会となりました。

7か国から37人の選手が参加しました。良い天候に恵まれ、適切公平で良い競い合いとなる大会には不可欠な、多くのスラロームタスクがほぼ毎日午前中に行われました。

オゾンチームパイロットでヴァイパー4に乗るアレックス・マテオは殆ど毎日リードし最終日まで1位をキープしました。アレックス・マテオは2つのカテゴリー、フットランチと1人乗りトライクに出場し素晴らしい成績で両カテゴリーで優勝しました!

アレックスのレポートです:

「私にとってポーランドチームが最大のライバルでした。彼らはとても強く大会の最初から先行していました。何人かのパイロットはエラーを犯したり機械的問題のため水中に落ちてしましましたが、誰も怪我はせず何とか装備を用意して大会を続けました。水上を飛ぶのは何と楽しいことか!私は大会の成績に大変満足しています。やっとヴァイパー4、新しいトール250そして軽量マックフライ・トライクをお披露目することが出来ました。二つのカテゴリーをスイッチするのはそう簡単ではありませんでした。」

3つの金メダルと言う大変立派な成績:

フットランチ個人の金

1人乗りトライクの金

3人のフランスパイロットとのチームで金