Loading Icon Black
GO

アレックス・ヤスチェンコ本国帰還ファンド

September 30, 2019

9月28日にアレックス・ヤスチェンコがパキスタンのハンザバレーでパラグライダー事故にあいました。オーストラリアのトップパイロットとして長年にわたる経験があり、このエリアを数年前に広範にフライトしていたにも関わらずアレックスはテイクオフ直後潰れてランディングで大きな衝撃を受けてしまいました。 どんなに小さなものでも良いので、できる限り寄付して援助してください。 すべてのセントがカウントされ、すべてのドルが彼を家に近づけます。 寄付をするにはここをクリック。... 続きを読む

FELIX WINS AT HOME

July 3, 2019

After winning the first stop of the Spanish League in Algodonales, Ozone team pilot Felix Rodriguez continues to dominate the national league by winning the second event in his home state, Castilla de La Mancha.  He reports:  Caudete is the... 続きを読む

Russ Finishes Top 10 at PWC Ager with the Mantra R07

March 31, 2019

Final results are in! Russ finished a very respectable 9th place, good job Russ! The R07 is working well and it's great to see such a new wing doing so well on the PWC. The Mantra R07 is Ozone's Competition... 続きを読む

聖子がPWCを粉砕

August 17, 2015

先ごろスイスのディセンティスで開催されていたワールドカップで、オゾンチームパイロットの福岡聖子ナヴィルが、パラグライダー大会の歴史において女子選手として恐らく最も優れた成績を残しました。女子2位に1000点近くの差をつけた聖子は、スピードでのハンディをものともせず大部分の男子選手を打ち負かし総合で20位となりました。 オゾンパイロットは総合のトップ10に6人入り、地元のクリーゲル・マウワーに僅差でエンツオ2に乗るステファン・ヴィスが2位になりました。地元のスイス選手はいつものように上手く飛び、上位4位までを独占しました。大会は、あらゆる点で、驚くほど美しい景色の素晴らしいものでした! 総合結果と女子の結果です。 ではまた、チーム全員より。... 続きを読む

15
“Still I can’t believe it yet, an amazing flight!!! We flew as a team for the first 300km, the rest I flew by myself. At the end of the flight I pushed full bar and landed right on time to validate the flight... Viva Brazil!!!” .

Congrats to Ozone Team Pilot, Felix Rodriguez for his +500 km flight in Brazil 🇧🇷 En hora buena Felix! @feliximbol
5
Last week, excellent conditions in Brazil saw some of the longest XC flights in the history of paragliding.
On October 9th, Ozone team pilot Seiko Fukuoka set a new female record after flying 460 kms, beating Yael Margelisch’s 442km of 4 October. Seiko was flying with teammates Charles Cazaux and Felix Rodriguez. All flying Enzo 3.
On October 10th local gurus Rafael Saladini (Enzo 3), Marcelo Prieto and Rafael de Moraes Barros flew 582km to set, again, a New paragliding world record.
The same day Mexican pilot Alex Loyarte took his Zeno for an impressive 509 Km flight launching from the Rampa De Vôo Livre in Patu.
On October 12th, Seiko flew a bit further, landing 472 kms away from launch.
Meanwhile Swiss pilot, Yael Margelisch (Enzo 3) was about to become the first female pilot to pass the 500km mark breaking the record again with an amazing 553 Km flight.
Definitely a week to remember! Congrats to all the pilots and cheers from all the Ozone Team.
Keep all those long flights coming! @seiko_fukuoka @feliximbol @kzoairlines @yael_margelisch
9
“Yesterday was a top quality experience! We launched into a blue sky, with barely enough lift to stay aloft. As the day progressed the climbs get stronger and stronger, we flew faster and faster. During the middle two hours of the day it was rowdy enough to remind myself that the day will taper out into a spectacular evening. Six of us were hooting and hollering into the sunset together after 10.5 hours in the air. And retreive was on us in minutes, 430km from launch(thanks Roland!). For most of the day we had 10 top PWC pilots(and excellent friends) gaggle flying in top form, all on Enzo 3s. Not only the coolest flight I've had, but the coolest one I can imagine”
Text and images by Ozone Team pilot Mitch Riley @mitchintheair
Several records have been broken in Brazil 🇧🇷 during the last days.

Full report coming soon
2
Chilly October day in Jackson Hole, Wyoming.

By Becca Bredehoft @turquoise.sparrow
Pilot: Cade Palmer @paracade
22
“Vindreken - One of Norway’s most painted mountains
A 2.2km trail leads up 1200m+
Making for a 50+degree hike straight up a ridge to the top Of this deep rocky goodness.
To Share it all with a brother makes it all the more special :) @malachitempleton”

@jamie_lee_speedflyer shares another epic ride from his Norwegian journey 🇳🇴
1
The Ozone Wall Calendar is back for 2020. The 12 month format hangs in size A3. Get your monthly dose of airborne inspiration – it’s the perfect gift for your flying friends and loved ones. Available now from your local Ozone dealer.
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
On the cover: Cloud surfing the Pacific coast with the M7.
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
Pilot: Alex Colby @flykahana
Photo by @jorgeatramiz
0
The Kendall Mountain Film Festival is an incredibly diverse celebration of mountain culture, with films, speakers, and creative submissions from all corners of the mountain world. Ozone is proud to be supporting this event and to once again have several adventure flying films in the event. If you’re in this part of the world next month, don’t miss it!
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
https://www.kendalmountainfestival.com/
1
Ansel Morgan approaching the "Imperial Crown of Zinal" on his M7 during a superb day in Valais. Switzerland 🇨🇭 Photo by Philippe Labarre
26
“Changed my mind on last instant on this one, because it looked finally too dangerous in the pass... 👀
Well not graceful...” @max_pinot during another exciting X-Alps moment

Glider: Zeolite
27
BUZZ Z6
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
The new Z6 contains several performance breakthroughs in the intermediate category, while taking passive safety to the highest level yet! A refined SharkNose leading edge, optimised line plan for 20% drag reduction, a new blend of materials to improve durability and reduce weight, the Z6 is the most advanced Buzz to date.
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
-20% Reduction in Overall Line Drag
-Refined SharkNose Profile
-G-String Leading Edge
-Double-3D Shaping
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
For more on the Buzz Z6 Hit the Link in BIO

Pilot: @pilotlyndsaynicole .
🎥: @benjaminjordanadventure .
Edit: @karlstezlick
6
“Just another one of the beautiful lines that we got to fly in the Balestrand area while we were stranded waiting for a new propeller for the boat. It wasn’t a bad place to be stuck:)
Here we are flying from a mountain called Tjuatoten (1098 m)” @malachitempleton
Stay tuned for more on @malachitempleton and @jamie_lee_speedflyer‘s adventure in Norway 🇳🇴
7
2019 PG World Champion, Joachim Oberhauser @joachimoberhauser approaching the Fermeda Mountain on his Enzo 3. The Dolomites, Italy.
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
Photo by @winx.design.marketing

オゾンパイロットが表彰台を独占、トップ10に9人

April 8, 2015

熱戦が繰り広げられたバッサノで開催されたトレフェオ・モンテグラッパにおいてオゾンENZO2に乗るパイロットが表彰台を独占し、トップ10に9人が入りました。全成績はここでPDFファイルでご覧いただけます。 ルック・アーマンによれば、「大会は素晴らしい春のコンディションに恵まれすごかった。ヨーロッパのベストパイロットが殆ど参加する中、3本の高速で猛烈なタスクが行われた。」 女子優勝の福岡聖子、男子優勝のウルリッヒ・プリンツ、おめでとう!チームから祝福します!... 続きを読む

ゼロのカラーオーダー

March 19, 2015

ゼロのカラーオーダーが可能になりました。最新のカラーオーダーデザインページでどのようなカラーをあなたがデザインするかを楽しみにしています。デザインされたカラーはフェースブックに載せたり、メールで友人たちとシェアしたり、実際に作ってみたいと思ったら最寄りのオゾンディーラーで注文することも出来ます。... 続きを読む

ヴァイパー3のビデオ

March 5, 2015

新しいヴァイパー3は効率と正確さの素晴らしい融合です。この最高のグライダーおよび空中からのショットに焦点を当てたオゾンチームによる最新のビデオをご覧ください: ... 続きを読む

オーストラリアの2015ブライト&コリオン・オープンのレポート

February 28, 2015

Fly Ozone Australiaにいる我々の友人から先ごろ終了したブライトおよびコリオン・オープン大会の詳しいレポートが送られてきました: 「2年ごとにブライトとコリオン・オープンは連続して開催され二つのエリアで2週に渡って充実したレースが繰り広げられます。今年は、レ-スに適さない天候とコンディションのために三日失っただけで、ブライトで5本、コリオンでも5本タスクが成立しました。 両エリアは強いサーマルコンディションがあり全てのパイロットを短時間でテイクオフさせることが出来ます。1タスクを除いてすべてはレースでした。ブライトではギャレス・カーター、ゲオフ・ウオン、ブライアン・ウエブそしてコリオンではギャレス・カーター、ゲオフ・ウオンそしてワリー・アルシディアコノからなるタスク・コミッティーが難しく技術を試すタスクを設定し、オーストラリアにおけるベストなフライトエリアの二つにおける素晴らしいレースを提供しました。 ブライト・オープンではオゾンM6に乗るフィンランドのユーニ・マコーネンがギャレス・カーターを2位に退け4連覇を阻みオープンクラスで1位となりました。エンツオ2に乗るイワン・アニシモフは3位になりました。上位10人にのうち5人がオゾングライダーに乗っていました。 カリ・ロバーソンが総合22位で女子1位となり、オゾンLM5に乗る韓国のウー・ヤン・ジャンが2位、そしてアメリカのメレディス・マロクサイが3位、デルタ2に乗るオーストラリアのカースティン・シートが4位となりました。 ファン、スポーツ、シリアルの各クラスではラッシュ4、デルタ2、アルピナ2、マントラM6が好成績を残しています。 Fly Ozone Australiaは大会期間中ショップ並びに修理工場を提供し、パイロットが翌日のタスクに参加できるように、大変忙しくラインやグライダーの修理をし装備品の補修を行っていました―地元のオナガイヌワシはバーでびっくりした瞬間や物語のきっかけを提供しました :) 大会結果はここで: Bright Open 2015 results Corryong Open 2015 results レポートをありがとう!選手全員を祝福します。 ではまた、チーム全員より。... 続きを読む