Loading Icon Black

オゾン・カリビアン・XCチャレンジ…2008!

February 26, 2008

素晴らしい1週間が経ち、オゾン・カリビアン・チャレンジは終了しました。

大会期間中、雲底は1500mと低めでした。しかし、サーマルは十分で、たいていは規則的で、選手全員にとってコンディションは難しいものではありませんでした。フライト可能な日には全員がフライトし、多くの選手は数回飛びました。

最終日にカリブの雨が幕を下ろすまでに、3日間の良いコンディションの下、多くの選手が自己記録を更新したようです。

ジオ2に乗り、カテゴリ2で優勝した、日本代理店の岡 芳樹さんにおめでとうを言います!良くやった、岡さん!結果の詳細と日々のレポートはカリビアンXCのページへ。毎日のベストフライトのログもそのページならびに右の欄外で確認できます。

またしても素晴らしい大会を成功させてくれたジョッキー・サンダーソンとユリアン・モリナに感謝します!これが3度目のオゾン・カリビアン・XCチャレンジで、全てが良いコンディションに恵まれ、全員にとって素晴らしいフライトを堪能できたことを喜んでいます。

ではまた、チーム全員より。熱帯地方のXCのためにカリブまで行かなかった人たちも、どこにいようともフライトを楽しんでいることを願っています。