Loading Icon Black

オゾンがまたしてもカナダ選手権者に!

August 8, 2007

オゾンが2年連続してカナダ選手権で、オープンクラスで優勝、シリアルクラスで準優勝に輝きました!

 

今年参加した全ての北アメリカでの大会で常にトップ5に入っていた、ジェイミー・メッセンジャーがマントラR07で1位になりました。

 

シリアルクラスの第1人者ギャヴィン・ザーナーはマントラ2を駆り、激戦のシリアルクラスで、北アメリカ重量級マット・ビーチノアに続いて2位に入りました。

おめでとう、諸君。良くやった!

 

ギャヴィンによれば、7日間で6本のタスクが成立し、その内の5本は本当に信じられないくらいのフライトで、桁外れの大会であったとのこと。タスクは40kmから109kmの距離で、トップ5人は期間中、全く変わらず、すざましいレースでした。ジェイミーは連日トップに君臨し、素晴らしく安定したフライトで140ポイントを引き離して優勝に輝きました。

 

恵まれたコンディション、経験豊富で賢いオーガナイザーによる内容の充実したタスク、素晴らしいエリアが合致して、完璧な大会になりました。BC州、ゴールデンは選手権の素晴らしいエリアを提供し、トップパイロットが順当な成績を収めることが可能となりました...もちろん最高のパイロットは最も楽しんだパイロットです。楽しんだパイロットたちに祝福を送ります!

 

それではまた、チーム全員より!