Loading Icon Black

セバスチャン・バルテメスがDHVクロカンリーグで勝利

December 16, 2017

セバスチャンは若いが非常に成功を納めた革新的なパイロットです。2017年XCリーグで勝利するためにアルプスにおいてたったt3本の三角コースを飛んだだけでした!初めの2本はLM6で。最後のフライトはゼノに試乗して素晴らしい271kmの三角コースとなり、2018年シーズンで選択するグライダーを確かなものにしました。

独創的なルートと大きなフライトへの情熱は、いくつかのユニークな冒険をもたらしました。この前の3月に彼のホームタウンであるバッサノから東ババリアアルプスへのビバークフライトを計画しました。しかしながらテントは不要となりましたーセバスチャンはバッサノからチラタール谷まで全工程を直接飛んでしまいました。この冒険について読みたければ、ここをクリックしてください。

2017年DHVクロカン結果はここで

オゾンチーム全員から祝福します。