Loading Icon Black

スイス、ディゼンティスのワールドカップ

August 15, 2017

スイス、ディゼンティスで開催されていたワールドカップ第3戦は土曜日に閉幕しました。大会は月曜日、106kmの刺激的で技術的なタスクで始まりました。最初のタスクの後、湿った天気がスイスアルプスを覆い、空がやっと開けたのは土曜日で、2本目で最終タスクとなる43kmのレースが成立しました。

総合優勝はアルフレド・ステューダーに女子クラスは驚くことも無い、総合10位となった福岡聖子が再び勝利しました。二人ともエンツオ3に乗っていました。オゾンチームはチームランキングで総合1位になりました。

トップ10で8人のパイロットがエンツオ3に乗っていました。

全成績はここをクリック。

全選手におめでとう、オゾンチーム全員から祝福します!