Loading Icon Black

フェリックスがアジェールで勝利

August 1, 2017

アジェールで開催されていたスペイン選手権は4本のタスクが成立して幕を閉じました。オゾンチームパイロットのチェヴィ・ボネのレポートです:

「4本の素晴らしいタスクを飛びました。西風予報の初日は公式テイクオフからサンペールデトレロへのストレートゴールとなる128kmのレースでした。その日の勝者は平均速度44kmで飛んだフェリックス・ロドリゲスでした。

2本目はアジェールの谷から始まりイゾナ谷へと向かう71kmでした。このタスクのゴールは、この地域での最も素晴らしいラポブラデセグール沼のほとりにあるエル・ジリンギトでした。この日の勝者はゼノに乗るマリオ・アルケでした。

3本目は南寄りの風でストレートにピレネー山脈の奥に向かいよく知られたヴァイエデボワにゴールするものでした。ゼノに乗る若いフランス人パイロットのトム・ショウヴァンが勝ちました。

最終タスクとなる4本目は午後に大きな雲が発達するとの予報で、イゾナ谷に沿ってヴィラノヴァデメイアに向かい、またしてもジリンギトにゴールする60kmのレースでした。この日は平均速度37kmで飛んだ私が幸運な勝者でした。」

総合優勝はフェリックス・ロドリゲスで2位にチェヴィ・ボネ、3位にチャヴィ・プヨルとなりました。みんなエンツオ3に乗っていました。トップ10のうち9人がオゾンに乗っていました。

全成績はここで

全選手をチーム全員から祝福します!