Loading Icon Black

ブルガリア横断 x2

May 18, 2017

2015年ニコライ・スタヤノフは最東端のスタラ・プラニナからバルカン山脈の西のコム山頂までブルガリアを横断するアイデアを持っていました。その旅程は驚くべき115kmから始まって毎日飛ぶことが出来ました。着陸すると1日6,7時間歩き続け全5日間でそのルートを達成しました。彼はブルガリにおけるこのルートをハイクアンドフライした最初のパイロットになりました。 

今年ニコライは再挑戦することを決めました。が今回はコム山頂の東から飛んで黒海の沿岸のブルガスに到達すると言う逆方向のルートです。今回は天気が味方しませんでしたが、165kmのフライトと303kmを歩き全7日間で終了することが出来ました。ニコライは2017年の挑戦を2015年に使用したものと同じグライダー、彼の信頼しているLM5で達成しました。

自国を横断した(またしても)ニコライおめでとう!

オゾンチーム全員から祝福します。