Loading Icon Black

オゾンがモナルカオープン2016を独占

January 14, 2016

2016モナルカオープンは23か国から150人のパイロットが参加し成功を収めました。3タスクが成立しました(いつもらしくない強風で2タスクがキャンセルとなりました)。大会委員長であるミゲル・フェルナンデスによれば選手間の交流は大変素晴らしかったとのこと。オゾンは、オーガナイザーのアラスデルホンブレにスポンサーして毎日のオゾン商品4つを含む抽選の賞品を提供しました。

オゾンに乗るパイロットが全クラスの表彰台の真ん中に上がりました。オープンクラスでは、全員エンツオ2に乗るマキシム・ピノ、アンドレアス・マレッキ、ヤッセン・サヴォイそしてジョシュ・コーンがその順位でトップ4になりました。トップ10の内8人がエンツオ2に乗っていました。オープンクラスの成績をダウンロードすることが出来ます。

スポーツクラスでは、アルピナ2に乗るロイ・モリソンが1位になりました。スポーツクラスの成績はここで。

女子クラスでは、こちらもアルピナ2に乗るエヴァ・コルネクグジーが1位となりました。女子クラスの成績はここで。

そして最後にメキシコ選手権の優勝者はエンツオ2に乗るエマニュエル・ガダマラ(アラス・デル・ホンブレ)でした。

全ての選手におめでとう。オゾンチーム全員から祝福します!