Loading Icon Black

レックス・ローブがM6でXCコンテスト総合優勝

December 17, 2015

オーストリア人のクロカンマニアであるレックス・ローブはマントラM6に乗り2015年度世界XCコンテストチャンピオンとなりました。レックスのトップ8本のフライトは全てFAI三角コースで、最も短いもので249.87km、最も長いもので268.21kmでした。数多くのXCフライトが行われていますが、1シーズンに6本の250km三角コース飛行をすることは、非常に見事なことです。良くやったねレックス!そしてオゾンに乗ってくれてありがとう。また、レックスが編集したこの動画から判断するに、彼の飛行技術はビデオ編集技術に匹敵するものと思われます。

レックスのスコア、フライトは、ここXContest.org リストのトップで確認できます。

チーム全員から祝福します。南半球でのXCシーズンがそこにいるフライヤーにとって良いものとなることを願っています。