Loading Icon Black

スペインのアジェール・ワールドカップでオゾンが圧倒

September 6, 2015

直近のワールドカップはスペインで開催されました。オゾン・エンツオ2に乗るパイロットが総合及び女子表彰台を、そして総合トップ7位までを独占しました。トップ35位までに30人がオゾングライダーに乗っていました。

大会期間中4タスクが成立しました。ヘリ・アイヒホルツァーが言うには、最終タスクはピレネー山脈に沿って飛ぶ100km近いタスクで、選択できるラインが数えきれないほどありテクニカルで興奮するフィニッシュでした。

総合の表彰台に上がったピエール・レミ、チェヴィ・ボネ、ヘリ・アイヒホルツァーに大いなる祝福をします。

不屈の福岡聖子・ナヴィルはまたしても女子1位となり、彼女とともに平木啓子と山下敦子(いけ!日本)が表彰台を分かち合いました。

言うまでもなく、我々は世界中でこれほど多くのパイロットたちにグライダーを提供できていることを誇りに思います。たゆまぬ皆さんのサポートに対して感謝いたします。チーム全員から祝福します。

全成績はここでチェック