Loading Icon Black

ポーランド、チェコ、スロヴァキア・オープン選手権

August 3, 2015

クラウディア・ブルガコフのレポートです:

今年、スラブ3か国はそれぞれの選手権を一緒に開催することにしました。ナショナルチャンピオンになるべくポーランド、スラヴァキアそしてチェコの最も優れたパイロットたちが素晴らしいパラグライディングサイトであるマケドニアのクルシェヴォに参集しました。ロケーションと国の組み合わせからそのほかの国からの参加は殆ど難しい状況でした。

マケドニアは、パイロットを落胆させず、最高のレース・コンディションを提供しました。5本のタスクが行われました:74.4,94.8,68.8,67.4、57.1kmです。

総合順位では上位6人がエンツオ2に乗り他を圧倒しました:

1位 ペーター・ヴィパリナ(スロヴァキア)

2位 ミハエル・ギエラッハ(ポーランド)

3位 アレクセイ・タラカノフ(ロシア)

女子:

1位 ペトラ・スリヴォヴァ(チェコ)

2位 クラウディア・ブルガコフ(ポーランド)エンツオ2

3位 ドミニカ・カジエツコ(ポーランド)デルタ2

新しいポーランドチャンピオンはミハエル・ギエラッハ(エンツオ2)で2位にはバルトーシュ・モスジンスキー(エンツオ2)3位には同点でトーマス・ジャニコウスキー(エンツオ2)とパウエル・クモレクがなりました。

ポーランド女子チャンピオンはクラウディア・ブルガコフ、2位にはドミニカ・カジエツコ、3位にアンナ・ゼズラ。

ポーランド・スポーツクラスチャンピオンはクルジストフ・ゼリスコ(デルタ2)。

新しいスロヴァキアチャンピオンはペーター・ヴィパリナ(エンツオ2)、2位はトーマス・ポドマニク(デルタ2)、3位はマロス・クヴェッチ(デルタ2)。

女子チャンピオンはロマナ・シューベルトヴァ。

新しいチェコチャンピオンはデイヴィッド・オリダル(エンツオ1)、2位にスタニスラフ・クリカー(エンツオ2)、3位にペーター・コストラン。

女子チャンピオンはペトラ・スリヴォヴァ、2位にレナタ・クーノヴァ、3位はテレザ・トミツコヴァ。

全成績と大会のレポートは: http://airtribune.com/pcso2015/