Loading Icon Black

Xアルプス選手におめでとう!

July 16, 2015

現在、10人以上のパイロットがゴールあるいはゴールが見えるところに いる、世界で最も過酷なアドベンチャーレースが幕を下ろそうとしています。今年のレッドブルXアルプスは、本当に素晴らしいコンディションに恵まれーこれまでのどのレースより素晴らしいー選手たちは明らかにそのコンディションを最大限活用しました。表彰台を分かつクリーゲル、セブそしてポール、さらにLM5に乗りそれぞれ4位、5位に入賞したオゾンチームパイロットのアントワン・ジラーおよびガスパー・ペティオおめでとう。

統計資料によれば、アントワンとガスパーは最もみごとな走行に対するフライト率を出しています。我々の怠惰なフランスチームパイロットがもうちょっと歩いていればクリーゲルに追いついたかも知れません! 😉  冗談はさておき、素晴らしい結果を残しただけではなくこのレースの他の誰よりも歩かずにフライトしたアントワンとガスパーに大いなる賛辞を贈ります。ガスパーとアントワンはそれぞれ1週間で275kmおよび359kmを歩き、共に2000km以上をフライトしました(直線距離ではなくXアルプスのトラックログから積算した距離)。結果の詳細はここで確認できます。

Xアルプスで戦うことは殆ど想像もできないほど険しく、困難で大変なことです。参加した選手全員を称賛します!

チーム全員から祝福し大いに尊敬します。