Loading Icon Black

第10回オゾン・シャーブル

July 6, 2015

第10回オゾン・シャーブルオープンは1週間に渡る、ありがたいことに雨の全く降らない、熱く乾燥した気象条件の下成功裏に終了しました。4本のタスクがセットされ、それのどれもが楽しく面白いものでした。

アンドリュー・ウイリアムズが総合優勝に輝き、腕が経つだけではなく幸運であることも証明しました―抽選に当たり新品のオゾングライダーをゲットしました。

アンドリューはそのグライダーをすぐにオークションにかけ、得たお金をパーキンソン研究のために寄付しました。真のジェントルマンです!

全員がマントラM6に乗りXクラスを独占したジェン、ルック、ジャンそしてアルピナ2に乗り女子の部で1位となったキャサリン・バーソルディおめでとう。それぞれM6およびアルピナ2に乗るヴェレナとイラはすぐ後ろに付けていました。

全成績とタスクごとのレポートなどの詳しい情報はここで見ることが出来ます。

10回にも渡り素晴らしいオゾン・シャーブルイベントをオーガナイズしてくれたシャーブル・ヴォルリーブルのスタッフの皆様に絶大なる心からの賛辞を贈りたいと思います。彼らの疲れを知らない努力と感動的な能力がオゾン・シャーブルオープンの成功の鍵です。彼らと一緒に仕事が出来ることに感謝します!

ではまた、チーム全員より。