Loading Icon Black

キシャダでのビッグフライト

November 12, 2014

オゾンパイロットは、今年ブラジルでいくつかの長距離フライトを達成しています。ドニゼテ・レモスはエンツオ2に乗り11月5日に直線距離483km飛びました。

ブラジルのキシャダで10月27日、リチャード・パークスとアレックス・バトラーにより新しい目的地宣言飛行記録(イギリス人パイロットによる世界における)が達成されました。2人は共に2012年同じくキシャダで達成されたマット・チャーチ(M4に乗る)の記録を5km破る285kmを飛びました。2人はゴールした後も飛び9時間45分後に日没にランディングしました。アレックスはラゴア・デ・サンフランシスコまで305km飛び、リチャードはピルピリまで318km飛びました。2人は共にマントラM6に乗っていました。リチャードはハイアドベンチャーパラグライディングからスポンサーされ、アレックスはシック・アンド・ロングからスポンサーされていました。