Loading Icon Black

オゾンパイロットがPWCクルシェヴォで圧倒

July 27, 2014

マケドニアのクルシェヴォで開催された最新のワールドカップで、上位40人中33人がオゾングライダーでした。上位8人全員がオゾングライダーで、表彰台に乗った3人はそれぞれ3点の差でした。これほどの僅差はパラグライダーではまれなことで、異なるスタイルの優れた3人のパイロットがこれほどの接戦をくりひろげるとは驚きです。ステファン・モーゲンタラのフライトスタイルは、ガーグルの外で常に何か違うことにトライし、驚くようなラインを見つけ、しばしば断トツでゴールするもの。ヤッセンは低く速く飛ぶスタイルで誰も真似することのできない方法で独自にサーマルコアを発見するもの。そしてステファン・グル―バーは、この大会で国別ランキングトップとなった素晴らしいパイロットが大勢いるオーストリアの新星です。

これほど多くの世界のトップパイロットをサポートできることをとても誇りに思います。また彼らがこれほどの接戦を戦っていることを見るのは感動的です。

オープンの結果はここで。大会のホームページはここで

ではまた、チーム全員より。ヨーロッパ選手権でまたお会いしましょう!