Loading Icon Black

クロスロッキー・チームはロックしています

April 22, 2014

ト-マスとネルソンの北米大陸の最高峰を縦断する信じられないような冒険は3分の一が終了しました。二人は冬季のカナディアンロッキーを1000kmに渡ってスキー、自転車そしてパラグライダーで旅してきました。春が訪れ、チームはアメリカ合衆国との国境をパラグライダーを担いで徒歩で超えました。ネルソン曰く:

「我々はたった今合衆国との国境をパラを担いで超えたところだ:奇妙な経験だ。フライトコンディションは厳しかったが心に残るようなフライトを3本することが出来た。それらは人里離れた、たどり着くのが大変なテイクオフであった。雪に埋もれた土地を突き進み、上空を飛ぶと言った厳しい条件であった。しかしビバークフライトは、未知の世界へ行くこと、誰も入り込んだことのない場所に入ること、自給自足で新しい土地を発見するために条件を押し広げることだ。

我々の現在の目標は、南ロッキーでの後方支援をしてくれるオゾンチームのニック・グリースに会うためワイオミングのジャクソン・ホールへ到達することだ。アルピナ2はこの旅行には本当に素晴らしいグライダーだ。厳しいコンディションでも操作性が良くそのスピードは我々にとってとても価値あるものだ。そしてもちろん軽い。我々は常にすべてのものを運搬しており、ザックはほぼ15kgの重量だ。それでも我々は平均1日30マイルは移動している。

我々のブログで会いましょう。毎週更新していてビデオもアップされています: www.xrockies.com 」