Loading Icon Black

ヤッセン・サヴォヴが1番!(オゾンが2012ユーロを支配)

September 18, 2012

我々は、オゾン・エンツオに乗り、それぞれ1位と3位になったヤッセン・サヴォヴとラス・オグデンを心から祝福したいと思います。そして、大変上手い飛びをして素晴らしい2位となったチェヴィ・ボネ・ダルマウにも祝辞を送ります。

2012年ヨーロッパ選手権の成績は、オゾンで溢れています。トップ25人の内の22人がエンツオに乗っていました!

この数年というもの、ここオゾンでは、心が高ぶり、興奮し、そして満足してきました。これほど多くの世界中のベストパイロットらに選択されるグライダーを提供できたことを大変喜んでいます。我々が最新の多くのパイロットが乗ることが可能なコンペ機をリリースして以来、世界中の表彰台でこれほど沢山の喜びに溢れた顔を見ることで、更なる研究開発に取り組む意欲をかきたてさせられてきました。そして、引き続き、ただ単なる滑空比やスピード...と言ったものではない、「真の性能」の限界を押し広げていこうと考えています。これほど多くの世界中のベストパイロットがエンツオを選んだのは、ただ単に明らかな性能のアドバンテージだけではなく、それに乗ることがいかに楽しいかであると思います。

サント・アンドレ・レ・ザルプで開催された2012年ヨーロッパ選手権は、選ばれたトップ133人の選手により激しく争われた大会でした。ほぼ2週間に渡る日程で、とても慎重なオーガナイザーによる早目のタスクキャンセルがありましたが、5本のタスクが成立しました。全成績はここで見ることができます

ではまた、チーム全員より!