Loading Icon Black

フェリックスがスペイン選手権で勝利

July 4, 2012

ペガラヤールで開催されていた2012年スペイン選手権は、5本のタスクが成立し、十分な点差でフェリックスが総合優勝に輝きました。フェリックスは、知っての通り、近年のアクロフライトの「生みの親」として良く知られており、長年アクロ部門でのオゾンチームパイロットとして活躍してきました。しかしながら、オゾンのアクログライダーの開発の合間に、フェリックスはエンツオを引っ張り出しXCコンペに参加し始めたのです。

おめでとう、フェリックス!そしてスペインでオゾンに乗ってくれた他の多くのパイロットに感謝します。エンツオ仲間には、オープンおよびスペインクラスでそれぞれ、フェリックスと一緒に表彰台に立ったパオロ・ファッチーニ・パヴェルおよびイヴァン・コラス・アズカラテがいます。

全成績はここで。

ではまた、チーム全員より。