Loading Icon Black

モン・ブランにトップラン

August 25, 2011

これまでで3度目となるパラグライダーパイロットがヨーロッパの最高峰であるモン・ブランの上空を飛びトップランしました。最初に達成されたのは203年8月、2度目は2009年8月、そして今回の2011年8月21日です。

R11に乗るダミアン・バーンストのレポートです:

「 私はシャンペックス(スイス)からスタートし、モン・ブランの頂上に着くまでモン・ブラン山脈の東面上空を飛んで行き、トップランしました。20機ほどが山頂上空を飛んでいましたが、5人だけがランディングしました。山頂では、35kmhの風が吹いていたので少し緊張しました。高度が高く密度が低かったので何とかなりました。山頂には30分ほど留まり、4800m以上に1時間半ほどいたことになります。フライトの最高高度は5012mです。山頂にランディングした5人のパイロットは、クレメン・ラトゥール、エリック・ルーセル、ダミアン・デ・バーンスト、ジョーダン・レヴェルそしてフランク・ファン・デ・マエルです。」

ダミアンの写真が右にあります。そして彼のアルバムはここで見ることができます。モン・ブラン山脈の良いヴァーチャル・ツアーになるので彼の写真を全部見るようにお勧めします。

2009年にオリヴィエ・ラウジェロが山頂にランディングした最初のタンデムパイロットとなりました。それはオゾンのマグナムででした。彼は、今年山頂上空を飛んだパイロットの一人でしたが、コンディションのためランディングしませんでいた。

ここアルプスではとても暑い1週間でした。気温0度の高度が高く、少し前までは比較的風が弱い状態でした。あなたが地球のどこにいるにせよ、もっと多くのXC日和でこの夏が終わる様に期待しています。

ではまた、チーム全員より