Loading Icon Black

新しいM4の評価

August 8, 2011

テルミックマガジン誌は、新しいマントラM4の評価記事を掲載し、その性能の測定結果をこれまでテストした中のどのグライダーよりも高性能であるとしました。 

テルミックのテスト方法は、一般的に世界で最も包括的で客観的であると認識されており、その数値の正確さを我々は、信頼しています。

MLサイズを103kgで乗り、トリム速度でのL/Dを10.2と計測しました。

8月号に掲載された記事からの抜粋です:

「長いこと、オゾンのマントラM3が、テルミックマガジン誌の滑空性能チャートのトップに位置付けられていました。それでも、我々は全員その継承者に乗ることを心待ちにしていました。2011年春からマントラM4は、入手可能となりました...

...我々の測定したフライトデーターから、マントラM4は新たなベンチマークとなり、その滑空性能はその前モデルより明らかに高いもので...

...そのハンドリングおよびサーマルでの挙動は、さらに望むべきものがほとんど無いほどです。明らかに昨今、オゾンは完全で、均整のとれた効率の良いグライダーを製造するために、知り得た製造ノウハウを休みなく駆使できる様です...」

もっと詳しい評価はテルミックマガジンの最新号をご覧ください。ドイツ語が分かる方は、 http://www.thermik.at/をクリック。

ではまた、チーム全員より。