Loading Icon Black

オゾンパイロットがドイツ選手権全てで勝利

June 29, 2011

アンドレアス・ペペ・マレッキ、ヨルグ・ヌーバー、そしてイヴォンヌ・ダテが2011年度ドイツチャンピオンとなりました。ぺぺは、R11に乗りオープンクラスの総合1位に、ヨルグはM4に乗りシリアルクラスで優勝、そしてイヴォンヌは、R10.2に乗り女子クラスで(カトリーヌと共に)優勝しました。 

2011年度ドイツ選手権の総合成績は、5本の成立したタスク(5月開催のフランツ・ワグナー・カップでの3本と先週、レングリスで開催されたドイツ・オープンでの2本)で計算されました。ぺぺは、最終タスクでトップゴールすることで、僅差で優勝を果たしました。そしてヨルグは同じくM4に乗るシリアルクラス2位のハーマン・クラインに肉薄されました。

総合成績

シリアルクラス成績

参加した全選手を大いに祝福します。そしてオゾングライダーに乗ってくれたパイロットに感謝します。あなた方が嬉しいことが我々の嬉しさになります 😉
ではまた、チーム全員より。