Loading Icon Black

親愛なる日本、オゾンに乗ってくれてありがとう

June 13, 2011

2011年日本選手権は、上位11人が全てマントラRシリーズに乗るパイロットにより占められて終了しました!

2011年の日本選手権者は、R10.2に乗る阿知波広和に、そして女子日本選手権者には、最新のR11に乗る平木啓子選手に決まりました。

2010年またすでに2011年の前半における大会において、上位10人の大多数がオゾングライダーに乗っている選手で占められています。昨年のピエドライタでのプレ世界選手権では10人中10人、そして多くの大会で10人中9人とか8人はありました...が、この11人中11人と言うのは、2011年では初めてであり、日本においては前例のないものです 😉

大会後半の期待はずれのコンディションの下苦戦を強いられながらも前半のテクニカルなレースを楽しんだ素晴らしい選手らにおめでとうと言います。そしてオゾンに乗っていただき感謝しています、日本!

ではまた、チーム全員より。