Loading Icon Black

完璧な 10 / 10

July 24, 2010

2010プレ世界選手権が終了し、上位10人が全員オゾンR10に乗っていました。 

今シーズンこれまで、多くの国内大会では、8/10、9/10や13/15そして多くの見事な成績を見てきましたが、今回の上位10人中全員がオゾンに乗っていたのはメジャー大会では初めてのことではないでしょうか。

ロニー・ヘルゲセンが総合1位、ヴィム・フェルホーヴが2位、そしてオゾンチームパイロットのラウル・ペンソが3位になりました。シリアルクラスは、数年前マントラに乗って以来、無視できない存在となっていたルード・ファンデヘイデンが勝利しました。もちろん、総合10位内のその他の7選手も掲載に値します...全成績は、ここで確認することができます。

皆おめでとう、最高の仕事だ!

これだけ多くのパイロットが、我々の翼で素晴らしい成果を上げていることを大変嬉しく思う、という以外何と言ったら良いのか。ここオゾンでの我々の存在意義は、講習機からオープンクラスのコンペ機に至るまで、我々の翼でパイロットを幸せにすることです。

シーズン初めに、我々を信頼してくれ、現物を見ずにR10を注文してくれたコンペパイロットに感謝します。そしてオゾンのシリアルクラスのグライダーに乗っている皆さんにも感謝します。あなたのお気に入りのフライトについてのレポートを送るのを忘れないでください。

ではた、チーム全員より!