Loading Icon Black

オゾンR10革命はルカ・ドニーニを向かい入れ、さらなる大会の結果が:

May 11, 2010

ルカ・ドニーニをオゾンチームに向かい入れることを大変嬉しく思います。ルカは、このスポーツの歴史において、最も熟達したコンペパイロットであるので、今更紹介する必要はないでしょう。元イタリア、世界そしてヨーロッパ選手権の優勝者であるルカは、どこにも参加し全てを成し遂げてきました。 

ルカは、R10.2のMサイズに乗り、最初の大会は、今月下旬、オーストリアのアベテナウで開催されるヨーロッパ選手権となります。我々は、選手権を心待ちにしています。オゾンは大会スポンサーのひとつで、かなりの人数の選手がR10に乗ります。今年は、GPSトラッキングでタスクをリアルタイムでネットで見ることができ、それも楽しみです。

これまでのところ、全ての大会でR10が優位に立っています。4月24,25日にシャモニーで開催されたフランスリーグでは、上位10人のうち8人がオゾングライダーに乗っていました: http://parapente.ffvl.fr/compet/1351

ドイツで開催されたグライフェンブルグ・オープンでは、上位10人のうち9人がオゾングライダーに乗っていました。 

http://www.dhv.de/typo/Greifenburg_Open_201.5690.0.html

これらは、空前の結果と言えますが、我々が言えることは、R10パイロットからのフィードバックに大変喜んでいると言うことです。R10.2およびR10パイロットのほとんど全員が、自信満々で、今日の大会における最も高性能なグライダーであるだけでなく、このクラスのグライダーとしては、安心してフライトできると評価しています。