Loading Icon Black

オゾンがオーストラリアで総なめ...

March 24, 2010

オーストラリアで開催されたブライト・オープンにおいて4本のタスクが成立し、シリアルクラスでは、マントラM3に乗るパイロットが表彰台を独占しました!3人のパイロット全員:デイヴ・ギブス(1位)、ベン・コヴコ(2位)、ジェイジェイ・バストン(3位)を心から賞賛したいと思います。 

オープンクラスでR09に乗り、2位となったゲオフ・ウオングも賞賛します。R10を間に合わせられなくてとても残念でした 😉

ブライト・オープンの全結果は: http://highcloud.net/xc/comp_result.php?comPk=32

オゾン・コリオン・オープンでは、7日間の日程で、プロテスト無し、事故無しで5本の満足のゆくタスクが成立しました。オゾンは抽選の商品としてXT16とアタック2ハーネスを寄贈し、イアン・レディマンがゲットしました(おめでとうイアン!)そして、いつものようにオゾンパイロットが総合優勝するのは素晴らしいものです:優勝したのは、信頼しているマントラR07に乗るクレイグ・ドネルです。素晴らしいねクレイグ。いまでもあなたのグライダーを気に入っていることと思うよ。コリオン・オープンの詳しい情報は、ここをクリック

すべての結果はこちらをクリック: http://highcloud.net/xc/comp_result.php?comPk=33
 

マントラM3は、比べることのできない性能、安心感、機敏性の融合でシリアルクラスのリーダーであることを証明し続けています。R10がこの先、数週間のうちに待ち望んでいるパイロットに届き始めれば、今シーズンは、オゾンのコンペのニュースで溢れるのではと期待しています。幸福なパイロット並びに表彰台に上がるオゾンのレポートに注意していてください。

ではまた、チーム全員より。