Loading Icon Black

モンブランにトップラン!

August 20, 2009

8月19日(水)はフランスの11人のパイロットにとって大変特別な日となりました。歴史的に2回目となる、アルプスの最高峰であるモンブランに、パイロットのグループがトップランに成功しました。 

11人の中に、モンブラン山頂にトップランした最初のタンデムパイロットとなった、オリヴィエ・ラウジェロとその同乗者がいました。オリヴィエは彼の信頼するマグナムに乗っており、彼曰く、マグナムは、山頂まで高度を稼ぎ、そこにトップランするのに必要な安定性、性能、そしてハンドリングを持っていたとのことです。

オリヴィエは、5年以上もオゾンチームパイロットで、プロの写真家で冒険家です。彼のライフスタイルは、本当に驚くべきものです―現在は、数年かけてのヨットによる世界一周航海の最中で、彼のお気に入りの山岳、フランスアルプスでのクロカンフライトをするためにこの夏シャモニーに戻っていたところなのです。彼の航海中の生活の写真や情報は http://www.saisaiworldtour.com/ をチェックしてください。

同じくトップランした中には、フランス人パイロットでアディクトに乗るローラン・ヴァルベーがいました。

他の幸運な9人のパイロットは、デニ・ヴェサン、カロリン・ブリル(トップランした最初の女性)、ジュリアン・セレ、デニ・コルテラ、マックス・ジャンピエール、クリストフ・フルシロン、エリック・ルーセル、リオネル・プザドゥーそしてジュリアン・イリリです。

素晴らしい偉業に対し、皆さんに祝福を送ります!何という日だったことでしょう!

ではまた、チーム全員より。