Loading Icon Black

フレッドがスエーデン・アクロ選手権で表彰台に

August 10, 2009

スエーデンのオーレで開催された、ダウンチーム・チャレンジ2009は、北欧オープン選手権でもある初めての公式アクロ・パラグライディング・スエーデン選手権でした。フレッド曰く:

「5本のラウンドが太陽が輝き、水の温かい湖という完璧な条件の下行われた。ラフトへのランディング、表現種目、素晴らしいアクロ演技でイベントは観客を楽しませた。カフェのあるパーティ用テント、眺めのよいピクニック用テーブル、スカイスポーツブースなどがアクロ大会にふさわしい会場を作り上げていた。オレスクタンは、素晴らしい演技を披露するのに十分な高度をパイロットにもたらした。運営は完璧で、ボランテアは素晴らしい仕事をしてくれた。私は、オクタンFLX25に乗り、スエーデン選手権では2位になった。これが私の初めてのアクロ大会であった。北欧オープンとしては総合7位であった。 

大会は、オーレがアクロ大会に非常に適していることを示した。大会でパイロットらがインフィニット・タンブリングをするのを見ることは感動もので、総合的にとてもよい経験が出来た!」

イランから、参加し、オゾンFLX2に乗り北欧オープンで総合5位に輝いたシアマク・プルカランターには敬意を表したい。

素晴らしい結果だね、みんな。オゾンで飛んでくれて感謝するよ。また、翼を気に入っていることをうれしく思っているよ!

ではまた。チーム全員より。

全ての写真はスネフォトの提供です。