Loading Icon Black

ペペ、ペーターそしてアクセルがドイツ選手権で勝利

May 5, 2009

ドイツのコンペシーズンが開幕し、最初の2戦でオゾンパイロットらが表彰台の最上段に立ちました。おめでとう、アンドレアス・ペペ・マレッキ、ペーター・ユング、アクセル・カレンボーン!

2009モーゼル・オープンでは総合優勝および2009年NRW州チャンピオンに、マントラR09に乗る新しいオゾンチームパイロットであるペペ・マレッキが輝きました。NRW選手権の結果はここで。

ドイツのほかの地方では、RLP州選手権でマントラR09に乗るペーター・ユングが優勝し、総合2位にまっさらのシリアルクラスグライダーであるマントラM3に乗るアクセル・カレンボーンが入りました。結果はここで。

マントラM2は耐空証明を受けたシリアルクラスのグライダーですが、2007-2008年を通して、オープンクラスのコンペ機を相手に多くの大会で総合優勝をさらってきました。その伝統を早くも2009年の緒戦でM3が受け継いでることを見せてくれたことをうれしく思います。

ペペは、大会や遠征についてのブログを開設しています。ドイツ語が分かる方はペペのブログをチェックしてみてください。

おめでとう、みんな。素晴らしい結果だね。グライダーを気に入ってくれていることに超満足しているよ。

ではまた、チーム全員より!