Loading Icon Black

イギリスで160キロ―海辺まで!

April 10, 2009

イギリスのジョン・スティーブンソンが彼のそして多くのイギリスパイロットの夢を達成しました:湖水地方から東海岸までの160キロのフライトを。

われらがボスであるマイク・カヴァナが、彼の気に入っている湖水地方での、かなりの距離のフライトを何本かイギリスクロカンリーグに登録でき、好調なシーズンがオープンされました。そして、4月5日の日曜に、マイクが射撃場を弾丸をよけながらフライトしている間に、オゾンパイロットであるジョン・スティーブンソン(マントラM2に乗る)が長いこと夢に抱いていた海岸までのフライトを達成しました。アンディー・ウオリスとジャンリュック・ブーダンと共にジョンはピーク・ディスリクトのエイヤムエッジからテイクオフし、東海岸のリゾート地ウイットビーまでの160キロフライトを成し遂げました。フライトは6時間かかり、ほぼ、ブルーコンディションでした。ジョンによれば、「それは常に夢でした。しかし我々は海岸まで達しただけでなく、さらに海岸線に沿ってフライトしました。岩肌の湾から発生するびっくりするようなサーマルを捕らえ、数キロ先のウイットビー港を回って直線距離で150キロまで達したのです。」

おめでとう、ジョン。良くやった!彼のフライトログを見るには、ここを クリックしてください。

オゾンでは、感動的なフライトや実現された夢の話を心待ちにしています。どうぞ、送り続けてください。

 

ではまた、」チーム全員より。