Loading Icon Black

世界で最も軽いパラグライダー...更に軽く!

March 2, 2009

ENあるいはLTFで耐空証明を取得した最も軽いパラグライダーが更に軽くなりました。ポルシェ・スポーツから新たにリリースされたハードフィニッシュされた27グラムのリブ用クロス、新しいリーディングエッジ補強テクニックを採用し、ダヴィッド・ダゴーとオゾンテスト・デザインチームは更に数グラムをそぎ落とすことに成功し、ウルトラライト09の各サイズは、ほぼ200グラム軽量化されてリリースされました。その結果ウルトラライトと競合モデルとのギャップが更に広がりました。

ウルトラライト09は4サイズがラインアップされています:25m、23m、19mそして16m:

16mサイズは、強度試験のみで、最も過酷な登頂に、絶対的に軽い「本物の」グライダーを必要とする経験豊富な山岳パイロット向けのものです。

19mサイズはEN Bクラスで認証登録され、世界でも最も小さいEN Bクラスのグライダーの一つです。と言うことは、その投影面積が16.9㎡で重量が2.38kgであることを考慮するとウルトラライト19mはパラグライダーテクノロジーにおける驚くべき進歩です。サイズ、重量、受動的安全性の総合評価で近寄れるものが無いと言えます。

23mと25mサイズは共にLTF1-2クラスで認証登録され、そのクラスおよびサイズで登録された最も軽いグライダーです。

さらに、ウルトラライト09は新しい上面デザインと3つのカラーパターンがラインアップされています。ウルトラライト09は最寄のオゾンディーラーへオーダーをすることが可能です。