Loading Icon Black

新しいグライダーは飛び回っています

January 25, 2005

新しい軽量グライダーのジオはすでに12月からリリースされ飛び始めています。そしてそのフィードバックは我々の期待をはるかに上まるものです。ジオはすでに北アフリカ、南アメリカ、インドそしてハワイにもデリバリーされました。世界中でジオを乗ったパイロットたちによれば、持ち運ぶのもらくだが飛ぶのもとっても楽しい翼だとの事です。ジオはどこにでも持って行けるほど小さくたため軽いので、あなたがどこに行くとしてもグライダーを一緒に連れてゆけないとの言い訳はできません。そしてその性能¥とハンドリングで軽量グライダーは買わないという言い訳ももう通用しません!

最初のバズのデモ機が世界中に送られました。我々が「超安全な1−2」としてまさに望んでいた翼であることに誰もが同意しました。バズは他の多くのDHV1-2グライダー(ヴァイブを含め)より性能¥は勝っていますがDHV1に匹敵する安全性を備えています。もっとも重要なことは飛んで楽しいことです。今日すぐに試乗を最寄のディーラーへ頼みましょう!

ラッシュ...ラッシュはいけてます。多くのDHV2グライダーに匹敵する性能¥、オゾンハンドリングを持ちながら、DHV1-2の安全性を兼ね備えています。つい最近、ラッシュは、世界中に知れ渡ったサーフィンのメッカでほとんど知られていないパラグライダーのパラダイスであるオアフ島のノースショアで目撃されました。そこでオゾンのテストチームは困難で強風、しかも熱帯のサーマルという条件下でフライトしました。感動的なスピードレンジ、しっかりした安定性で大いに満足したようです。

今回はこんなところです...エリアに行って、自分の新しいグライダーで飛びましょう!

オゾンチーム