Loading Icon Black

11/6/2006::The Ozone Chabre Open オゾン・シャーブル・オープン

June 10, 2006

始まりました!オゾン・シャーブル・オープンの最初のタスクが終了しました...結果はまだ計算されていませんが。今のところ雲底は3000mプラスで週間予¥報は良好なので今年も素晴らしい大会になりそうです。昨年は6日間の日程で6本のフライトが出来、全てが成立となりました。今年もそうなることを望んでいます。シャーブルフリーフライトのスタッフは素晴らしい組織作りをし、120名の選手(そのほとんどが大会経験の無い)が参加しているにもかかわらず、イベントは大変スムースに運営されています。もちろん、昨年参加の選手もたくさんおり、多くのパイロットが来年のドミニカ共和国で行われるオゾン・カリビアン・XCチャレンジに参加することを計画しているので、じきに今回参加選手全員がベテランになってしまうでしょう!

オゾン・シャーブル・オープンの目的は大会の経験のないパイロットらがリラックスして学ぶことが出来る雰囲気の中で、大会に参加してゆく環境作りにあります。毎晩、ラス・オグデンやジョッキー・サンダーソ¥ンといったトップパイロットによる講義があり、1週間を通してたくさんの楽しみが用意されています。今朝はパラモーター世界選手権者のマシュー・ルアネによる信じられないようなパラモーターでのアクロフライトを披露してくれ、その後彼の新しいおもちゃである150mの吹流しを引っ張って空を飛び回ってくれました!

今週のニュースに注目していてください。分かり次第掲載する予¥定です。大会の日々の結果についてはwww.flylaragne.comへ。