Loading Icon Black

7/9/2005::>>>The Ozone Caribean XC Challenge<<< オゾン・カリビアンXCチャレンジ

September 6, 2005

2006年1月29日、ユニークでアドベンチャー溢れるXCコンペがカリブ海のドミニカ共和国で始まります。

オゾン・カリビアンXCチャレンジは通常のXC大会では有りません。タスク設定は無く、ゴールラインもウインドー・オープンも有りません。ただ、カリブの島でのクロカンフライトをするのみです!タスクはフリーディスタンスでパイロットは好きなルートを選択することが出来ます。選手はテイクオフに上がり、いつテイクオフするか、どの方向へフライトするか、どこに下りるかを自由に選択できます。希望者にはアドバイスがエキスパートパイロットから受けられます。それぞれのクロカンフライトの楽しみと安全を最高のものにするために参加するエキスパートパイロットならびに主催者から多くのアドバイスとサポートが保証されています。

クロカンのアドバイスとガイドをするエキスパートパイロットにはジョッキー・サンダーソ¥ンとオゾンテストチームパイロットらがいます。

このイベントはカリビアンフリーフライングが主催します。2004ドミニカ共和国プレ・ワールドカップの成功を受けて彼らは再び、息を呑む景色を見ながらフライトするユニークなチャンスを提供してくれました::オゾンのスポンサーでクロカンのエキスパートから初心者までを対象にした楽しいXCコンペです。

ルールは最小限で多くの自由度があります。採用されるフォーマットでは各自のペースで各自の安全技術レベルの範囲内で毎日のフライトコンディションを最大限に活用することが出来ます。

大会はサン・ジュアン・バレーで最高のクロカンシーズンである2006年1月29日からスタートし1週間続きます。エントリー費には輸送、宿泊費ならびに朝食・弁当などが含まれています。使用するグライダーのカテゴリーによって5つのカテゴリーに分けられるので誰もが優勝するチャンスがあり、5つそれぞれのカテゴリーの1,2,3位が表¥彰されます!賞品の中にはオゾンのハーネス、カイトが有り、抽選の賞品としてはオゾンのグライダーが提供されます!

このイベントの詳細はwww.CaribbeanXC.com で見ることが出来ます。

受付は既にスタートしており、参加枠は80名に限定されていますので、すぐに冬のツアー計画を立てられるようお勧めします!

ドミニカ共和国のフライトエリアの画像とフライトについて知りたい方はwww.ojovolador.com/eng/look/gallery/index.html をクリックしてください。