Loading Icon Black

31/8/2005::Jocky In Russia ロシアでのジョッキー

August 30, 2005

オゾンのチームパイロットであるジョッキー・サンダーソ¥ンが、彼が率いた2週間のロシアでのクロカンアドベンチャーを終えて最近帰国しました。彼によれば:

ロシアはびっくりするものでした。我々はグループでキャンプをしながらアルタイ山脈の西に位置するオングダイから東のクライまでフライトをし、モンゴルの国境からわずか40kmのところにランディングもしました。平均上昇率は10m/sで雲底はしばしば15,000フィートにも達しました。地形と景色はフライト先々で、草で覆われた低地と木が生えた丘の続くオングダイ、岩だらけで人を寄せ付けない乾燥した山々のアクダッシュ、広大な花で覆われた斜面の広がるクライと変化し、アルタイの氷河を南方向25kmに眺め、最終的にモンゴル近くの広大な何もない平原のクザガッハにランディングしました。総勢11人のグループは驚くべき景色とその変化と厳しさは比べようもない大気中を2週間かけてトータル2100kmを飛行しました。もっと多くの画像はhttp://www.pbase.com/tweedie/russia_2005をチェックして下さい。